アプリ

Googleマップで自転車ルートのナビが利用可能に!10都道府県で対応

2020年9月18日より、Googleマップのナビにおいて自転車ルートが使えるようになりました。自動車や公共交通機関のルートとは違い、できる限り急坂・トンネル・悪路などを避けたコースや自転車レーンを優先的に表示します。

自転車ルートのナビは東京、神奈川、大阪、愛知、埼玉、千葉、兵庫、北海道、福岡、静岡の10都道府県にて利用可能です。

自転車ルートのナビ

Googleマップでナビを使うと、(対応地域であれば)移動手段を選ぶアイコンに自転車が追加されています。

自転車ルートでは、状況を考慮し、できる限り急坂・トンネル・悪路などを避けたコースや自転車レーンが優先的に表示されます。アプリでもウェブ版でも同じですね。
対象地域の方は、ぜひ使ってみてください。

参考情報