充電器

CHOETECH USB PD充電器レビュー:TypeA付きなのに窒化ガリウム採用でコンパクト

CHOETECH様よりUSB PD充電器 PD8002を提供していただきました。

今回紹介するUSB PD充電器は最大65Wまで対応しておりUSB Type-Aポートも搭載しています。それでいて窒化ガリウム(GaN)採用でボディがコンパクトという特徴を持ちます。

Amazonの商品ページに行くと1,000円オフクーポンがあるので実質2,999円です。

CHOETECH PD8002の製品仕様

サイズ:5.74 x 5.74 x 3.1 cm
重量:131 グラム
入力:AC 100-240V 50/60Hz 1.4A(Max)
Type-C出力: DC 5V=2.4A, 9V=3A, 12V=3A, 15V=3A, 20V=3.25A(65W Max)
Type-A出力:DC 5V=2.4A(12W Max)
その他:PES/TUV認証

開封の儀


箱は青と白を基調としたデザインです。

中はwelcomeカードと説明書とシンプル。ケーブルは付属しません。

デザインは角丸の四角形でゴツすぎず可愛すぎずのデザインで個人的には良いと思います。


PSE、TUV認証、その他FCCなどの認証を受けているようです。安心して使用できそうです。

MacBook Pro 61W充電器と比べてもひとまわり小さいです。


重量は133g。MacBook Pro 61W充電器は193g。Type-CとType-Aの2ポートでこの軽さは優秀です。

実際に充電を試す

わかりにくいかもしれないですが通電するとリング部分がわずかに青く光ります。

Galaxy Note 10+と接続すると約15Wで充電できていることが確認できました。Galaxy Note 10+はPPSに対応していると最大45Wまで出るのですがPPSは非対応のようです。その場合は15Wまでになります。


55%から100%まで1時間もかからず充電完了しました。PPS非対応とはいえ十分な充電速度だと思います。

MacBook Pro 2017 13インチでも充電をしてみました。MacBook Pro 2017 13インチは最大60Wまでの対応なので61Wと65Wの比較はできませんが使用しながらでも充電できていましたので不満はありません。

Type-CとType-Aの同時利用の場合Type-Cの方は最大45Wに制限されます。

まとめ

コンパクトでワット数も65Wと必要十分でType-Aポートもあります。フルパワーで充電中は若干の発熱もありますがそれ以外では特にデメリットもなく使用できたのでおすすめできます。

Random Posts

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を契約!自社エリア内で測定してみた
ファーウェイ、8インチタブレット「HUAWEI MediaPad M5 lite」を5/17発売!
楽天モバイル、「楽天モバイル 仙台一番町店」が7/12オープン!東北地方最大の楽天モバイルショップ
Android 10で位置情報のアクセス権限を求めてくるアプリの多さを改めて知る
Fire HD 10が5千円引き!Fire 7が2千円引きで3,980円から!【Amazonタイムセール祭り】
ファーウェイ、HUAWEI Mate 9のMHA-L29B 9.0.1.129への先行アップデートテスター募集
ホーム画面コンテスト2020 結果発表!いただいたコメントも一気にご紹介
Untitled【ホーム画面コンテスト2020】
Beyond Pixel! 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Geekbuyingの年末クリアランスセール!今年最後のスマホ、決めてみませんか?
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (11/18~11/24) AQUOS sense3 SH-M12が予約だけでトップ10入り
moto g8 レビュー:カメラや解像度にこだわらなければサブ端末としては十分満足
エキサイトモバイルの料金プランまとめ:プランごとにオススメの使い方を紹介!【PR】
エキサイトモバイル、データ通信と音声通話がセットの新料金プラン「でんわパックプラン」を提供開始
Echo Dotが1,980円!Echo Show 5が4,980円!プライムデーでEchoシリーズがお買い得