OPPO A5 2020が初めてトップ!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 9/7~9/13】

BCNは「BCNランキング」日次集計データによる、2020年9月7日から9月13日のSIMフリースマートフォン実売台数ランキングトップ10を公開しました。

今回はOPPO A5 2020が2019年11月の発売以来初めてのトップとなりました。先週まで4週連続1位だったAQUOS sense3 lite SH-RM12は2位です。どちらも楽天モバイルでかなりお得に購入できるのでその影響が大きいのではないかと思われます。

OPPO A5 2020が初めてのトップ

2020年9月7日から9月13日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回2位) A5 2020(OPPO)
2位 (前回1位) AQUOS sense3 lite SH-RM12(シャープ)
3位 (前回3位) P30 lite(Y!mobile)(Huawei Technologies)
4位 (前回9位) Redmi Note 9S 6GB+128GB(Xiaomi)
5位 (前回6位) Reno3 A(Y!mobile)(OPPO)
6位 (前回5位) BASIO4(UQ mobile)(京セラ)
7位 (前回7位) Reno3 A(OPPO)
8位 (前回3位) AQUOS sense3 SH-M12(シャープ)
9位 (前回8位) ZenFone Max (M2) 64GB ZB633KL-64S4(ASUS)
10位 (前回-位) nova lite 3+(Huawei Technologies)

先週ランク外から一気に3位になったAQUOS sense3 SH-M12は8位に落ちました。動きが激しいですね。そのAQUOS sense3 SH-M12と先週同じく3位だったP30 lite(Y!mobile)は今週も3位です。まだまだ売れてるのは驚きですね。なおY!mobile版ではないほうのP30 liteは今週ついにランク外に落ちました。

今回初の1位となったOPPO A5 2020は元々リーズナブルな端末でここまで長い間トップ10に入ってきました。

現在楽天モバイルでは税別20,019円で販売されており、Rakuten UN-LIMITとのセット契約をオンラインで行いRakuten Linkを利用と言った条件で最大26,300円相当のポイントがもらえます。

これを考慮すると、契約事務手数料を含めても実質価格が-979円となります。楽天モバイルは1年間利用料無料なので、契約するだけで1年間の基本料金まで含めて実質0円以下になります。

まぁ売れるわけですよね。(それでも前回まではAQUOS sense3 lite SH-RM12の方が上でしたが。)

B089N4RX6M
Xiaomi Redmi Note9S 6+128GB オーロラブルー 【日本正規代理店品】

Xiaomi

XiaomiのRedmi Note 9Sは今回は4位に。在庫の関係もあると思いますが、なかなか上下が激しいです。ちょうど今Amazonではタイムセール祭りでセール特価となってるので、狙い目かもしれません。

前回はこちら。

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧