Android 11の正式版が配信開始!Pixelシリーズのほか、XiaomiやOPPO製品も

Googleは現地時間9月8日、ついにAndroid OSの最新バージョンAndroid 11の正式版を発表しました。すでにPixel 4aなどGoogleのPixelシリーズのスマートフォンに配信が開始されています。

Pixelシリーズに配信開始

Android 11はこれまでベータ版として配信されていましたが、本日よりいくつかの機種において正式版が配信されています。GoogleのブログによるとPixel、OnePlus、Xiaomi、OPPO、およびRealmeに対して本日より配信開始となっています。

Pixelシリーズの対象機種はPixel 2、3、3a、4、または4aということで、日本で発売されてるものはすべて対象となっています。私の手元の端末もすでにアップデート可能になっています。設定よりシステム詳細設定システムアップデートとチェックしてみましょう。

Android 11の新機能

Android 11ではいくつもの新機能があります。代表的なものを挙げると

  • メッセージの会話を通知領域に表示
  • バブル表示
  • 画面の録画
  • 電源長押でスマートデバイスへアクセス
  • マイク、カメラ、場所などの1回限りのアクセス許可
  • しばらく未使用のアプリの権限を「自動リセット」

また、Pixel端末の場合は更にいくつかの新機能があるようです。詳しくはまた別記事で取り上げたいと思います。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧