Androidの新機能

Android 11では消してしまった通知も「通知履歴」で後から確認できるように

Android 11では細かいところがいくつも新しくなっています。その1つとして、消してしまった通知をあとからでも確認できるようになったようです。ただし、デフォルトでは機能オフになっていたので、自分でオンにする必要があります。

通知履歴を確認

設定からアプリと通知通知と進むと通知履歴があるのでそれをタップします。

おそらく最初はオフになっていると思うのですが、通知履歴を使用をオンにすれば、その後の通知は履歴としてここに残ります。

ごく最近のものは個別に表示され、タップすれば通知をタップしたときと同じような動作になります。(メールアプリが起動するなど。)

下の方には過去24時間の通知がアプリごとに表示されます。こちらはタップしても設定に移るだけなので、基本的には後から見返すのみです。


Android 10以前でも、設定のショートカットから「通知ログ」を見ることができましたが、Android 11では「通知履歴」をオンにすると使えなくなります。「通知履歴」は設定のメニューとして表に出てきているので、むしろ使いやすくなったのではないでしょうか。

通知はついつい癖でパッと消してしまって、後から「あの通知なんだっけ?」と気づくことがあります。そういったときに後から確認できるように、この設定はオンにしておいた方がいいですね。

Random Posts

UQ mobileとUQ WiMAXを同時に15日間無料でお試し!Try UQセット開始
OPPO Reno Aが40%ポイント還元で実質23,280円!楽天モバイル×スーパーDEALにて
ワイモバ版Reno3 Aがランクイン!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 8/17~8/23】
GeekbuyingにてTronsmartのスピーカーとイヤホンのセールが開催中!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年11月 その1 ドコモ系なら今はDTI SIMに注目
アプリセール情報:海外の人気Twitterアプリ『Fenix 2 for Twitter』が410円→240円のセール
Spigen、Amazon タイムセール祭りで最大70%オフのセールを開催!
Pixel 3のDigital Wellbeingでアプリの使用時間を把握し、スマホとの付き合い方を考えよう
au、コスパ重視の2020年夏モデル3機種を発表!Xperia 10 II/Galaxy A41/AQUOS sense3 basic
イオンモバイル、3年間1GBのデータ増量となる「3年学割」を開始!学割スマホセットも
KLWPで今年の残り日数や残り時間を表示して時間の大切さをホーム画面に刻み込む
Cubot X30、発売記念価格6GB+128GBで$148.99、8GB+256GBで$178.99!7月27日販売開始!【PR】
Twitter、自分のツイートへの返信を非表示にできる機能のテストを日本でも開始!
楽天モバイルがau回線のプランを開始!2回線目からお得なプラス割特典も新しく!
アプリセール情報:ドラゴンクエストVIIが20周年記念で33%オフ 1220円!その他無料セール中のアプリも