Pixel 4a 画面保護ガラスフィルム TopACE レビュー:やはり一部だけ浮いてしまうし他との違いがわからない

Pixel 4a用画面保護フィルムレビュー、6枚中3枚目はTopACEのガラスフィルムです。日本旭硝子製の高度9Hで光の透過率は99%、縁は2.5D加工でなめらかというものです。

TopACEという名前自体もガラスフィルムではよく名前を見るものなので今回のガラスフィルムの中では期待の高かったものでもあります。

TopACEのガラスフィルム

TopACEのガラスフィルムというのは、過去にほかの端末用でもよく目にしていました。それなりに評価の高かった覚えがありましたが、Amazonの商品ページを見るとなかなか首を傾げてしまいます。

レビューを見るとどうにもPixel 4a用ガラスフィルムとは別のもののレビューがたくさんあります。おそらく前は別の商品用のページだったものがバリエーションとしてPixel 4a用のものを加え、前のものを消して入れ替えた…というようなものです。つまりレビューの数や星は全く当てになりません。

Amazonではこのほかにも1つのページで複数の端末用のフィルムをバリエーションとして販売して、レビューの数や星は共通となるものがあります。基本的にこういったものは「その端末用のフィルムのレビュー」としては意味なくなります。なのでそのメーカー自体の信用度もそれなりに見ておいたほうが良いでしょう。

そして今回のガラスフィルムの中身をチェックしてみると、ガラスフィルムは2枚、そして最近良くみた貼り付けツールとマニュアルが入ってました。

えー…前回のSHINEZONE前々回のJOYSKYと同じですね。SHINEZONEとJOYSKYは同じ会社でしたが、今回のTopACEは箱には違う住所が書いてあります。このあたりのマニュアル等はなにか外部のものを使ってるのかもしれませんね…。

ガラスフィルムはフロントカメラ部分やスピーカー部分等の切り欠けがないタイプです。

…JOYSKYのものと重ねてみたらサイズはピッタリ同じでした。触ってみても、ハッキリ言って違いがわかりません…。

貼り付けてみた

実際に貼り付けてみました。JOYSKYと同じ大きさなので、あのときの反省を生かして上下ともに同じくらいの余裕となるように配置しました。パッと見はなかなか良さそうです。

左右の幅は表示領域に対してピッタリ。上下はかなり余裕あります。割とうまく行った気がします。

が、上の方はやはりフロントカメラ周りが浮いてしまいました。右上も少しだけ。
貼り付けた直後はほかにも気泡がいくつか残ってましたが、繰り返しこすることでそれらは消えました。ですが端の浮きはどうにもなりません。

下の方はわりと完璧だったのですが、さすがにこれ以上下げるとこちらも浮いてしまいそうです。

まとめ:わりと厳しい

貼り付けたあとにしばらく使ってみて、透明感やタッチ感度、指触りは問題ありませんでした。端からのスワイプも2.5D加工のおかげでなめらかで、戻る動作のたびに痛い、なんてことはありません。

ただ、サイズだけはやはり厳しいです。貼り付け位置次第でもしかしたらうまく浮かないポイントがあるのかもしれませんが、それを見極める何度は高いと思います。

まぁ2枚入りですし、1枚は失敗しても大丈夫、最悪少しくらい浮いても構わない、というのであればアリなんじゃないでしょうか。積極的にはオススメしません。

Pixel 4a用のフィルムは全部で6枚購入しています。今回はその3枚目です。今後も1日1枚くらいのペースでレビューしていく予定です。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧