OCN モバイル ONE、「フルMVNO基盤」を活用したデータ通信専用SIMを8月27日より提供開始!

NTTコミュニケーションズは8月20日、格安SIMサービス「OCN モバイル ONE」において「フルMVNO基盤」を活用したSIMカードを8月27日より提供開始すると発表しました。データ通信専用SIMが対象で、料金やサービス内容に変更はありません。

フルMVNO基盤のSIMカード

フルMVNOとは、「加入者管理機能(HLR/HSS)」を自ら保有し管理することで、より自由度の高いサービス提供を行うことができるMVNOのことです。フルMVNOは、自らSIMカードを発行できるようになるなど、柔軟なサービスの設計や提供が可能です。

これまではドコモから貸与されたSIMカードをユーザーに提供してきましたが、フルMVNOとなることでOCN モバイル ONEとしてSIMカードを発行できます。ステータスバーなどに表示される通信事業者名もドコモから別のものに変わると思われます。

今回提供が開始されるのは「データ通信専用SIM」のみで、音声通話SIMなどは対象外です。とくに新しいプラン等があるわけではなく、8月27日の適用開始日以降、新規に申し込むとこのSIMカードになるようです。

なお、注意点として、これまではドコモ回線を使ったOCN モバイル ONEのSIMカードはドコモのスマートフォンであればSIMロックを解除しないでも利用できましたが、フルMVNOのSIMの場合はドコモ端末でも(au・ソフトバンク端末でも)SIMロックの解除が必要になります。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧