Google、5G対応のPixel 5とPixel 4a (5G)を予告!価格は60,500円から、今秋登場予定

Googleは8月4日、新しいミドルレンジスマートフォンPixel 4aの発表とともに、5G対応のPixel 5とPixel 4a (5G)の2つの機種についても予告しました。詳細についてはまだわかりませんが、価格だけは60,500円からとなっています。

5G対応のPixelスマートフォン

5G(第5世代移動通信システム)とは、従来の4G(LTE)で提供してきた高速・大容量をさらに進化させ、それに加えて低遅延、多数接続の特徴を持った通信です。世界のスマートフォンは次々と5G対応が発売されており、Pixelもまた5Gに対応していきます。

5G対応のPixel端末として、Pixel 4a(5G)と Pixel 5 が、日本、米国、カナダ、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、台湾、オーストラリアで提供予定。時期は「今秋」とされていますが、現時点では必要な法的承認がまだ取れておらず、その承認を取得するまで販売されないとのことです。価格はPixel 4a (5G)が60,500円から、Pixel 5については言及されていません。

Pixel 4aの発表と同時にその次の2機種についても予告というのはなかなか驚きです。ですが今のうちに価格まで含め予告しておくことで、5Gに対応していないPixel 4a(42,800円)か、5G対応のPixel 4a(5G)(60,500円から)かを先に検討できるように、ということでしょう。

日本でも5Gサービスは開始されていますが、エリアはまだまだ限定的です。今秋の時点でどうなっているか、その後も見据えて5G対応版を待つか、それとも8月20日に買ってしまうか、悩みますね。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧