その他のニュース

Googleが新スマートフォンのティザーサイトを公開!仕込まれたカラクリが面白い

Googleが新しいスマートフォンらしき製品のティザーサイトを公開しました。一見するとよくわからないページですが、仕掛けを解くとある日付が浮かび上がってきます。

ちなみに、URLにenと入ってますが、これをjaやjpに変えても同じ内容が表示されるだけで日本語ページにはなりません。

ダミーテキストなティザーサイト

サイトにアクセスすると「The Google ███ ████ ████ ████ █████ ██ Phone」のように黒塗りされたようなタイトルと、よくわからないテキストが表示されます。

これはティザーサイトのタイトルにもなってる「Lorem ipsum」というダミーテキストのことです。

lorem ipsum(ロレム・イプサム、略してリプサム lipsum ともいう)とは、出版、ウェブデザイン、グラフィックデザインなどの諸分野において使用されている典型的なダミーテキスト。
lorem ipsum – Wikipedia

ただ一般的なテキスト内容とは微妙に改変されており、スマホ関係の文章にありそうな言葉が散りばめられています。

さらにもう1つ仕掛けがあり、███のような黒塗り部分はタップできるようになっており、そのたびに色がランダムで変わります。そして黒塗りは6個です。つまり… Googleロゴの色の順番「青赤黄青緑赤」 になるようにセットすると Just what you’ve been waiting phone、あなたが待っていた電話という言葉が出てきます。

そして、さらに文章の下にあった透明に切り抜かれたように見えるスマートフォンらしき板の上にAug. 3という文字も表示されます。つまり8月3日ですね。この日に私達が待ち望んでたスマホが発表されるようです。

8月3日、何が発表されるのか?Pixel 4aだという噂、いやいやもうPixel 5だ、Pixel 5Gだという妄想も…?どうなるのか、楽しみですね。

参考情報

Random Posts

AndroidのOSバージョンシェア 2019年5月:半年ぶりの更新でAndroid 9 Pieは10.4%
BlackBerry KEY 2の廉価版「BlackBerry KEY2 LE」4/19発売!税込59800円の物理キーボード付きスマホ
HUAWEI nova lite 3がSIM+指定オプションで3100円!goo Simsellerにて人気スマホ得夏祭り開催!
LINEモバイルからOCN モバイル ONEにMNPで乗り換えたのでその手順と記録
goo Simseller、中古スマホのキズや汚れが理由で返品できる「やっぱり見た目が大事キャンペーン」開始
LINEモバイル、2019年上半期よりau回線開始を予告!新キャンペーン「らき★ふぇす」も開始
Xiaomi Redmi Note 9S レビュー:コスパは武器!…だけど隠れた良くないポイントも要確認
Echo Dotをワイヤレスにして持ち運べる!ポータブルバッテリーベース GGMM D3
Xiaomi Mi Note 10 Lite レビュー:ハイエンドに近い使用感で所有欲を満たせるスマホ
Echo Flexが2台まとめ買いで50%オフ!2台で2980円、専用アクセサリも少し割引価格に
Mi Band 5 グローバル版を購入!開封とファーストインプレッション
unsplash風ホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
CHEMISTRY【ホーム画面コンテスト2020】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2020年4月 その2 外出する人が少ないので混雑も緩和
jetfonが17000円値下げの価格改定!税別22800円でかなりお手頃な価格に