今なら半額の990円!アレクサで電源をオンオフできるスマートプラグ「Amazon Smart Plug」販売開始!

Amazonは7月15日、Amazon純正スマートプラグ「Amazon Smart Plug」を販売開始しました。EchoシリーズなどのAlexa搭載デバイスを通じて、音声で照明など家電製品の電源のオン/オフを操作することができるコンパクトサイズのスマートプラグです。

価格は1,980円で、Amazon.co.jpのほか、ヤマダ電機、エディオン、ケーズデンキ、ロフト渋谷店などの一部の家電量販店でも販売されます。

また、9月30日まではAmazon.co.jpでクーポンAPLUG50を入力すると半額の990円となります。

期間:2020年7月15日~2020年9月30日
クーポンコード:APLUG50

Alexaで電源オンオフを操作

Amazon Smart Plugは、アレクサでオンオフを制御するデバイスです。簡単に言えば、コンセントにプラグを差し込んでるか抜いてるかをアレクサで切り替える、というものです。

スマートホームに対応してない家電製品でも、たとえば照明器具のコンセントをこのAmazon Smart Plugを間に挟ませることで、スマホやEcho製品でアレクサを通じてオンオフをコントロールできます。このとき照明器具のスイッチはオンにしたままで使います。逆に言えば、コンセントからプラグを抜いたときに自動的にオフ状態になる(次にプラグを挿したときにオフになってる)機器では使えないと思われます。

スイッチ式の扇風機に使ったり、照明に使えば、Echo製品を使って声で操作することもできます。また、Alexaアプリでの制御も可能なので、定型アクションを使用して時間指定や開始フレーズを設定すれば、アラームが終了してから5分後にライトをつけたり、「アレクサ、暑いね」の呼びかけで扇風機をつけたり、リラックスした音楽をかけたりすることもできます。スマホの充電器との間に挟ませて「3時間後にオフ」などとすれば過充電を防げるかもしれませんね。

セットアップも簡単で、コンセントにさした後にAlexaアプリで設定するだけです。Echo製品がなくてもAlexaアプリで制御できると思いますが、あれば声での操作もできるようになるのでより便利になります。

本製品があれば、スマートホームに対応してない、赤外線リモコンもないのでスマートハブも使えないといった家電製品もスマートホーム化できます。(できないものもあります。)使い方次第ではありますが、便利そうですね。

9月30日まではAmazon.co.jpでクーポンAPLUG50を入力すると半額の990円となります。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧