ビームが光るカメラ:プラモのビームサーベルがカッコよく発光して見えるカメラアプリ

ビームが光るカメラは、ガンプラのビームサーベルなどが光って見えるようになるアプリです。実際には光ってないものでも光り輝いて見えるエフェクトでかなりカッコよくなります。

ビームサーベル以外でも、目を光らせたり、フィギュアの髪や衣装の一部を光らせたり、いろいろ応用できます。ガンプラ持ってる方はもちろん、そうでない方も楽しめるアプリです。

ビームが光るカメラ
VSIDO

ビームが光るカメラ

アプリを開くとギュイーンというどこかで聞いたことがあるようなないような音とともにカメラの映像が表示されます。おぉ…ガンダムのビームサーベルが光ってる…。

デフォルトでは画面内のピンク色の部分が光り輝くようになっています。

※機種により、初回起動時はなにも表示されないことがあるようです。その場合は一度終了してもう一度アプリを起動してみてください。

画面内の別の色の部分をタップすると再びギュイーンという音とともに、今度はタップした部分と同じ色が光り輝きます。これならビームサーベルの色が青でも緑でも輝けます。目が光るようにしてみせるのもいいですね。

ただ光って見えるだけでなく、その光具合が微妙に変化します。静止画で見るよりも、実際にアプリを通してみるほうがカッコいいですよ。

なお、本アプリはあくまでカメラを通してビームが光ってるように見えるというだけで、その画像を保存する機能はありません。それぞれのスマホの機能でスクリーンショットとして保存する必要があります。

画面内のPauseボタンをタップすると押したときの画面状態で止まります。シャッターボタンの代わりのようなものですね。Pauseボタンで画面を止めて、落ち着いた状態でスクリーンショットを撮る、これがいいでしょう。

光を調整

画面上部には2つのスライダーがあります。このうちBloomをいじってみると…

光る量が変わります。あんまり増やすと画面内が眩しすぎてしまいますが、よりパワーがあるように見せるための演出としては面白いです。

Zoomはそのまま、画面内の表示をズームアップしたりします。

ガンプラ以外でも

画面内の色をタップすればそれが光るので、別にガンプラ以外でもいろいろ応用できます。上の画像はキーボードなどの掃除をするゲルを手に持ち、本アプリを通して見たものです。光る宝玉、もしくは何かしらのパワーボールのように見えませんか?


アプリの機能としてはものすごく単純です。でもそれが面白いですよね。

できれば上部のスライダーやPauseボタンを一時非表示にする機能やアプリ内で画像保存できる機能があるといいのですが、今後に期待したいところです。(もともと個人的に作ってたもののようなので難しいかもしれませんが…。)

Twitterで#ビームが光るカメラのハッシュタグで検索すると、たくさんの作例を見ることができます。プラモを持ってる人もそうでない人も、ぜひ本アプリを使って身の回りのものをいろいろ光らせてみてください。

ビームが光るカメラ
VSIDO
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧