その他

OPPO Reno3 Aの価格比較:goo Simsellerの発売記念特価、ひかりTVショッピングのキャンペーンなど

OPPOが2020年6月25日に発売予定のOPPO Reno3 Aについて、量販店やMVNO各社の価格を調べてみました。とは言っても、取り扱い予定として発表されているものの実際に価格が発表されているMVNOはかなり少なかったのであくまで現時点でのものです。

あいかわらずgoo Simsellerがかなりの特価です。OCN モバイル ONEの音声SIMの契約が必須ですが、タイミング合う人ならいい選択肢になると思います。

OPPO Reno3 Aの価格比較

価格 ポイント 実質価格 備考
Amazon 39,800 398 39402
OPPO公式楽天市場店 39,800 39800 キャッシュレス5%対象
ひかりTVショッピング 39,800 39800 ポイントキャンペーンあり
ビックカメラ 39,800 398 39402
ヨドバシカメラ 39,800 398 39402
ヤマダ電機 39,800 398 39402 ペイペイジャンボ対象
goo Simseller 22,600 22600 MNP/オプションでさらに6000円引き
イオンモバイル 39,800 39800

※goo SimsellerはOCN モバイル ONEの音声通話SIMのセットです。

こうして表にしてみても差はほとんどないように見えますが、実際はキャンペーンなどで人によって実質価格が変わってきます。

OPPO公式楽天市場店

OPPO公式ストアは楽天市場にあります。ここではキャッシュレス5%還元対象であり1,990‬円相当が還元、そして楽天市場のポイントも貰えます。このポイントは楽天のサービスをどれだけ利用しているか等で変わってきます。例えば私の場合はポイント4倍で1,592ptなので、キャッシュレス5%還元も合わせれば実質36,218円ほどになります。

ひかりTVショッピング

ひかりTVショッピングでは39,800円ですが、6月22日12:00までの先着クーポンがあります。

これを使うとポイントが+6倍になります。

また、nuroモバイルやOCN モバイル ONEの契約と一緒にすることでポイントが貰えるキャンペーンも開催中です。

nuroモバイルの場合は音声対応SIMプラン(ドコモ回線のみ)とでんわかけ放題プランの契約が必要ですが20,000ポイントがもらえて実質19,800円です。また、MNPであれば最大2万円のキャッシュバックもあります。

OCN モバイル ONEの場合は音声対応SIMと、OCN電話かけ放題オプション+マイセキュア(セキュリティ対策アプリ)の契約が必要で、1万円のキャッシュバックと8,000ポイントが貰えます。実質21,800円ですね。

ヤマダ電機

ヤマダ電機(ヤマダウェブコム)では39,800円でポイとは1%、398pt還元で実質39,402円と普通です。ただしヤマダ電機は先日よりPayPay払いに対応しており、ヤマダウェブコムは「ペイペイジャンボ(オンライン)」キャンペーン対象店舗となっています。

ペイペイジャンボでは抽選で決済金額の最大1,000%(付与上限10万円相当/回・期間)が戻ってくるチャンスがあり、外れても全ユーザーに決済金額の10%(付与上限5千円相当/回・期間)が戻ってきます。なのでめちゃくちゃ運が良ければ10万円相当が戻ってきて、外れても3,980円相当戻ってくるので実質価格は35,422円となります。

goo Simseller

goo Simsellerでは予約は行っておらず25日11時からの販売となります。OCN モバイル ONEの音声SIMとのセット販売となり、7月15日(水)11時までは発売記念特価となります。

価格
発売記念特価:22,600円(税抜)
通常価格:27,300円(税抜)

特価期間
2020年6月25日(木)11時 ~ 2020年7月15日(水)11時

  • 対象オプション(ノートン モバイルセキュリティ)同時加入で発売記念特価からさら1,000円割引
  • 他社からの乗り換え(MNP)のお客様はさらに5,000円割引

対象オプション同時加入割引と他社からの乗り換え(MNP)割引は併用可能なので、発売記念特価期間は16,600円(税込18,260‬円)となります。

まとめ

けっきょく、どこで買うのが一番お得なのかは人によって、そして運によっても変わってきます。運が良ければヤマダ電機+ペイペイジャンボで6万円相当くらいがプラスになりますね。運が良ければ。

それ以外だとひかりTVショッピングでnuroモバイルを契約すれば最大で2万ポイントと2万円のキャッシュバックなので端末代が相殺されるくらいになります。

その次はgoo SimsellerでMNP+オプションで18,260‬円でしょうか。端末と回線の分離とは言いますが、一緒に契約すればかなり安くなるというのは変わりませんね。回線契約が必要ない場合はヤマダ電機かOPPO公式(楽天市場)をおすすめします。

参考情報

Random Posts

Black Shark 3(8GB+128GB) 日本モデルが9月15日正午予約販売開始!先着特典あり
TCL PLEX レビュー:ディスプレイの品質が高く暗所撮影に強い高コスパスマートフォン
au、Xperia XZ2 SOV37にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
AQUOS sense2 SH-M08が5800円、ZenFone Max (M2)が6800円!goo Simsellerがグリーングリーンセール開催!
Poweramp アンロッカーが通常558円→188円のセール!【アプリセール情報】
オウルテック、USB2ポートAC充電器+モバイルバッテリー6700mAhを2/15より発売
2020年上半期、orefolder.netで最も読まれた記事と最も売れた商品
中高生の約7割が「スマホで勉強が捗るようになった」-MMD研究所「中高生の勉強時におけるスマホ利用実態調査」
TicWatch S 購入:1万円台で買えるお手頃価格のWear OS(Android Wear)搭載スマートウォッチ
UQ mobile、HUAWEI nova lite3とHUAWEI P30 liteにAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
mineo、5周年記念でmineoスイッチ増速ウィークを開催!パケット増量特典「パケ増し」も新設
Googleマップが新しいカラーに変更-自然をより視覚的に表現
RAVPower、最大45Wの高出力で20100mAhのモバイルバッテリー RP-PB159 を発売
OCN モバイル ONEが新料金コースを発表!音声対応SIMが1GB月額1,180円から!
orefolder生誕祭2019:ほしい物リストからスマホ関連を紹介します