その他

HUAWEI P40 lite 5GとXiaomi Redmi Note 9Sを買う個人的な理由と購入場所の検討(価格比較)

6月2日に日本での発売が発表されたHUAWEIとXiaomiの製品のうち、P40 lite 5GとRedmi Note 9Sを購入しようと考えています。「買うべき5つの理由」なんてことは言いません。でも、買うことにした個人的な理由、いや言い訳を書いておきます。

また、購入することに決めたので、次にどこで買えば一番お得なのかも考えてみました。

HUAWEI P40 lite 5Gを購入する理由

例の米国の制裁によって、ファーウェイは新しく販売する端末にGMS(Googleモバイルサービス)を搭載できません。Google系アプリも、Playストアさえありません。

HUAWEI Mate 30 Pro 5Gも同じですが、今回はよりお求めしやすい価格帯もあります。GMSなしでHMS(Huaweiモバイルサービス)のみというスマホが一般層に受け入れられるのかどうか、それが今回でわかるのではないでしょうか。

それに約4万円という価格で5G対応スマホです。5G対応スマホはまだ持ってないので、1台くらい持っていおいたほうがいいでしょう。

加えて、今の私の所持端末のラインアップにHuawei製品がありません。いや、あるにはあるのですがもう電源入れてないP9とnova lite 2なんですね。そろそろ新しいHuawei機があってもいいのではないでしょうか。

…まぁ、私の活動範囲はまだ5G来てませんし、そもそもキャリア契約してないのでMVNOで5Gを扱うところが来るまで待つしかないわけですし、HMSについても、ファーウェイの公式サイトからAppGallery自体はダウンロード・インストールできるので、どんなアプリがあってどんなアプリがないのかは実機を手に入れなくてもわかります。

Xiaomi Redmi Note 9Sを購入する理由

税込24,800円はやっぱりすごいですよ。いやもうびっくり。同じ日に発表会のあったファーウェイは税抜表記でシャオミは税込表記だったのがなにげに興味深かったのですが、それだけ価格に自信があるということなんじゃないでしょうか。今回の発表に限らずですけど。

そしてXiaomi機も、日本で発売されたものは持ってないんですよね。Redmiは3年ほど前にRedmi Note 4Xを触ったきり。Mi Pad 4は今でも使ってますけど。なので、日本でちゃんと発売されたXiaomiスマートフォンを持っておくのは悪くないんじゃないかと。

…まぁ、24,800円が安いと言ってもそれは4GB/64GB版で、どうせ買うなら6GB/128GB版なので29,800円なんですけどね。それでも安いですけどね。

購入場所の検討

理由はどうあれ、買うことは決めたので、どこで買うのがいいのか検討します。なお、オンラインのみで検討しています。

HUAWEI P40 lite 5Gの場合

価格 ポイント 実質価格
Amazon 39,800円 398pt 39,402円
Amazon
(FreeLace付き)
40,682円 40,682円
ヨドバシカメラ 43,780円 4,378pt 39,402円
ビックカメラ 43,780円 4,378pt 39,402円
ヤマダ電機 43,780円 4,378pt 39,402円
ファーウェイ公式(楽天市場)(FreeLace付き) 43,780円 2,403pt 41,377円

…どこで買っても変わりませんね。先に値引きがほしければAmazonで、ポイントがほしければ家電量販店でしょうか。

ただ、ヤマダ電機は6月1日からPayPayのオンライン決済に対応しました。そしてPayPayは6月1日から「ペイペイジャンボ(オンライン)」というキャンペーンを開催中です。このキャンペーンでは1等が当たると決済金額の1000%、つまり10倍のポイント(上限10万円相当)が貰えます。2等でも100%なので実質無料となります。それらに外れてもPayPay残高での支払いなら10%(上限5千円相当)がポイントでもらえます。

ヤマダ電機でHUAWEI P40 lite 5Gは43,780円なので、1等が当たれば上限いっぱいの10万円のポイントが貰えます。まぁそれは当たらないとしても、10%はポイントで戻ってきます。ヤマダ電機のポイントもあるので、両方合わせれば実質35,024円となります。

Google playPayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
制作: PayPay Corporation
価格: 無料

ダウンロード

…と思ったのですが、このペイペイジャンボ案内を見たら「予約品の購入には利用できない」との記述が。発売日以降に買えば問題ないんでしょうけど、どうせなら発売日に手に入れたいですし、ねぇ…。

楽天市場にあるファーウェイ公式で購入するとBluetoothイヤホンのFreeLaceが付いて43,780円です。これに私の場合はポイントが2403円ついて41,377円。そしてここからキャッシュレス5%還元もあります。2,189円が還元されると実質39,188円。FreeLace付きということを考えるとこれはなかなか良いのでは?

Xiaomi Redmi Note 9Sの場合

Redmi Note 9Sはちょっと厄介で、販路によって扱うモデルが違います。家電量販店系はRAM 6GBでストレージ128GBのモデルでAmazonやMVNOではRAM 4GBでストレージ64GBのモデルとなります。

6GB/128GB 価格 ポイント 実質価格
ヨドバシカメラ 29,800円 298 29,502円
ビックカメラ 29,800円 298 29,502円
ヤマダ電機 29,800円 298 29,502円
4GB/64GB 価格 ポイント 実質価格
Amazon 25,051円 251 24,800円
goo Simseller 11,990 11,990円

goo SimsellerはOCN モバイル ONEの音声SIMとのセットでの価格です。MNPやオプション付きだともっと安くなります。

先にも書きましたが、どうせ買うなら6GB/128GBと思っているので今回は家電量販店で購入しようと思います。…が、ここで素直に家電量販店のオンラインストアではなく、楽天市場店を見てみます。

楽天市場では先着1,000回限定でXiaomi製品が1,000円オフになるクーポンがあります。このほか楽天ポイントの還元もあり、これは人によってポイント倍率が変わりますが私の場合はキャンペーンポイントアップ等も含めて8倍くらいになりそうです。わぉ。

なお、1,000円分クーポンについては先着1,000回のところ、この記事を書いてる時点で残り446回となっています。気になる方は急ぎましょう。

まとめ

うーん…どうしようか。まだちょっと悩んでます。

あ、

Redmi Note 9Sは楽天市場で1,000円オフクーポン使って買いました。29,110円にポイント2000ptくらいつくので実質27,000円くらいです。

P40 lite 5Gについては、まだ考えてます。ヤマダ電機のペイペイジャンボは魅力的ではあるんですが、ヤマダ電機で買い物することがあまりないのでポイントが4,000ポイントほど入ったとしてもなぁ…というのがあってなかなか踏み切れません。まぁこちらは発売日ももう少し先なので、もうちょっとだけ考えてみます。

#はぁ〜また買っちゃった

Random Posts

navy moonlight【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Googleがメール会員限定でPixel 4 / 4 XLが15%引きになる割引クーポンを配布
アプリセール情報:ファイナルファンタジーシリーズが期間限定セール!
月間アクセスランキング【2019年7月】
アプリセール情報:聖剣伝説が半額セール!ほか無料セール中のアイコンパックなど
アプリセール情報:Cytus IIがクリスマスセールで半額!ほか無料セール中のアイコンパックも
イオンカードのときめきポイントを交換してスマホのモバイルWAONで使えるようにする方法
HUAWEI nova lite 3がSIM+指定オプションで3100円!goo Simsellerにて人気スマホ得夏祭り開催!
Pixel 4はモーションセンサーSoliでスマホを持たずに操作が可能!?フェイスアンロックも進化!
月間アクセスランキング【2018年11月】
楽天モバイル、10機種が6000円引きの機種変更キャンペーンを開催!
LINEモバイルがMi Note 10を取り扱い開始!Android格安スマホ全メーカーSALEも開催!
最も利用してるQRコード決済サービスは「PayPay」次いで「楽天ペイ」「d払い」【MMD研究所調査】
UQ mobileが台風19号に伴う支援措置としてデータ容量10GBを無償提供
Snowman Battery Widget:雪だるまやサンタでバッテリー残量を表示するウィジェット