調査・データ

ランキングが動いた!週間SIMフリースマホ実売TOP10【BCNランキング 6/15~6/21】

BCNは「BCNランキング」日次集計データによる、2020年6月15日から6月21日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10を公開しました。

今回はGalaxy A7が初の週間1位となったほか、ZenFone Max (M2)が久々のランクインなど、ランキングにだいぶ動きがありました。

Galaxy A7が初の週間1位

2020年6月15日から6月21日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回1位) Galaxy A7 SM-A750C(SAMSUNG)
2位 (前回2位) P30 lite(Y!mobile)(Huawei Technologies)
3位 (前回4位) Galaxy A20(UQ mobile)(SAMSUNG)
4位 (前回5位) AQUOS sense3 SH-M12(シャープ)
5位 (前回-位) ZenFone Max (M2) 32GB ZB633KL-32S4(ASUS)
6位 (前回7位) nova lite 3 POT-LX2J(Huawei Technologies)
7位 (前回3位) Redmi Note 9S 6GB+128GB(Xiaomi)
8位 (前回6位) AQUOS sense3(UQ mobile)(シャープ)
9位 (前回10位) BASIO4(UQ mobile)(京セラ)
10位 (前回8位) P30 lite MAR-LX2J(Huawei Technologies)

前回まで1位だったRakuten Miniはいきなりトップ10から姿を消しました。「本体代が1円キャンペーン」は16日までだったので実質その2日間だけではランクインは難しかったのでしょう。

B0881TFW1L
SIMフリー Galaxy A7 ブルー

Samsung
価格:17690(2020/06/27時点)

その代わりにGalaxy A7が初の1位となりました。こちらも楽天モバイルで取り扱いがあり、ポイント還元でかなりお得に購入できると話題になっていました。そういったお祭り感があるのは否めないですね。

前回3位だったXiaomiのRedmi Note 9Sは7位に後退。そもそも品切れで手に入らなかったという人もいたようです。このままランキングから姿を消すのか、長く売れ続けるのか、次回に注目です。

また5位にはZenFone Max (M2)が久々のランクイン。こちらは6月19日より8,000円の値下げがあったのが大きいですね。税別1万円台となりかなり買い求めやすくなりました。さすがに3日間の成果というよりは、それまでもそれなりに売れていたのが値下げでより売れるように、といったところでしょうか。

逆にP30 liteの直販版が10位まで落ちています。P40 liteなどの発売直前でしたから、その影響が大きかったのでしょう。Y!mobile版はセットだからこその利点があったりしますからね。

前回はこちら。

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報

Random Posts