アプリ

リアルタイムのフィルターやエフェクトがえぐい!Adobe Photoshop Camera配信開始

Adobeは6月11日、自動的に被写体を分析し、どのフィルターやエフェクトが最適か判断してくれるインテリジェントなカメラアプリ『Adobe Photoshop Camera』をPlayストアにて配信開始しました。Photoshopのカメラということで事前登録の段階から注目でしたが、実際に作れる写真に、SNSでは話題となっています。

Google playAdobe Photoshop Camera
Adobe Photoshop Camera
制作: Adobe
価格: 無料

ダウンロード

リアルタイムでエフェクトを掛けていく

基本的に、フィルターやエフェクトをリアルタイムでかけて撮影できるカメラです。

レンズ(エフェクト)は「ポップアート」「風景」など様々なカテゴリがあり、その中でもさらに複数用意されています。

自動的に空の部分を判別してそっくりそのまま入れ替えてしまう、なんていうものもあります。

既存の写真も

アプリで撮影した写真だけでなく、スマホに保存された画像にあとからAIによる自動補正をかけたり、エフェクトをかけたりもできます。

画像内でなにが被写体なのかを自動判別してくれるのがいいですね。

一部が動くエフェクトもあります。

そのまま保存したり、ほかのアプリでシェアすることもできます。なかなか楽しいので、ぜひ使ってみてください。

ただ、現時点でインストールできるスマホの種類はかなり限られているようです。私の所持端末ではPixel 3 / Pixel 4 / Redmi Note 9Sの3台だけでした。

Google playAdobe Photoshop Camera
Adobe Photoshop Camera
制作: Adobe
価格: 無料

ダウンロード

Random Posts

ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)が販売再開!
星のカービィポータル風【ホーム画面コンテスト2020】
アプリセール情報:カメラのシャッター音も無音化できる『無音モード』がセール価格で210円
トーンモバイル、AIが不適切画像を規制し子供の自画撮り被害を防ぐスマホ「TONE e20」を2/20発売
Unihertz、超小型スマホJelly 2のクラウドファンディングをCAMPFIREでも9月1日開始
BCNランキング スマホ実売台数TOP10 (6/24~30) HUAWEI P30 liteが伸びてあとは変わらず
KLWP/KWGTがv3.43にアップデート!ダークモード対応や接続済みオーディオデバイスの名称表示など
東京メトロの「後楽園駅」「溜池山王駅」にモバイルバッテリーのレンタルスタンド「充レン」設置
あなたのお家にサンタをご招待!検索で3Dサンタが呼び出せる
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年7月 その2 爆速じゃないところも微妙に変化があるような?
Anker PowerCore III Fusion 5000 購入:PD対応になったAC充電器一体型モバイルバッテリー
BCNランキング SIMフリースマホ実売TOP10 (3/23~3/29) まだまだ売れ続けるHUAWEI P30 lite
ドコモ、ケータイ補償サービスでその場で持ち帰りできる店頭交換を9/3より開始
Mi Band 4 開封の儀:カラーディスプレイになったMi Band 4が届きました!
Googleがメール会員限定でPixel 4 / 4 XLが15%引きになる割引クーポンを配布