UQ mobile、25歳以下の追加データ容量30GBまでを無償化!新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う支援措置

UQ mobileは、25歳以下の契約者を対象に月間データ容量超過後に追加した30GBまでのデータ容量を無償で提供すると発表しました。

これは新型コロナウィルス感染症の拡大による学校・教育機関等の休校措置を踏まえ、学生のオンライン授業の利用等を支援するための措置の1つで2020年4月1日から2020年4月30日までが対象となります。

UQ mobile データ容量30GBまでの無償提供について

1.対象
25歳以下のUQ mobileを利用中の方
2020年3月31日時点でのUQ mobile契約者または利用者が25歳以下の方。
2020年4月1日以降に新規契約した場合は、申込み時点の契約者または利用者の年齢が25歳以下である方。

2.支援内容
月間データ容量超過後に追加したデータ容量の30GBまでの料金を無償化。(2020年4月のデータチャージ料金から、最大30,000円を割引。)

3.期間
2020年4月1日から4月30日

その他、細かい注意事項等もあるので、公式の案内も合わせてご確認ください。

また、UQは新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、UQ WiMAXやUQ mobileの利用料金の支払いが困難な方から申告があった場合、支払い期限を延長しています。併せてご覧ください。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧