サービス

GeForce NOW、正式サービス開始前に事前登録すると無料期間終了後から半年間月額料金が半額!

クラウドゲームサービス「GeForce NOW」がいよいよ6月より正式サービスを開始します。それに先立ち、現在は事前登録を受け付けており、5月下旬までに登録すると無料期間終了後から半年間月額料金が半額で利用可能になります。事前登録自体は無料なので、まだ登録してない方はこの機会に登録してみてはいかがでしょうか。

GeForce NOW Powered by SoftBank

GeForce NOW Powered by SoftBankはNVIDIAの持つ技術で生まれたクラウドゲーミングサービスの日本国内向けサービスです。

ゲームで遊ぶときに発生する負荷がかかるデータ処理を「GeForce NOW」のサーバー側で行った上でストリーミング配信するため、スマートフォンやタブレット、ほぼすべてのWindows PCやMACなど、どんなデバイスでもハイエンドなゲームをプレイすることができます。

提供されるゲームは、500タイトル以上で、今後も随時更新予定。世界中で人気の新作から、往年の大作ゲーム、さらにはレトロで懐かしいものまで幅広く遊べます。

事前登録で半年間半額

GeForce NOWはこれまでクローズドβテストを行ってきましたが、いよいよ6月より正式サービスが開始されます。現在は事前登録を受付中で、この登録をしておくと正式サービス開始後、無料期間終了後から半年間月額料金が半額となります。

正式サービス開始から7月末までは全ユーザーが月額料金無料(ゲームタイトルは別途購入が必要)で利用でき、その後から半年間の月額料金が半額(税抜1,800円→税抜900円)となります。

なお、クローズドβテストに応募した方は、それで事前登録も完了となるので改めての登録は必要ありません。

興味を持った方はとりあえず事前登録しておいたほうがお得なので、忘れずに登録して正式サービス開始を待ちましょう。