サービス

GarminのウェアラブルデバイスでSuicaが利用可能に!2020年5月下旬以降に開始予定

JR東日本とGarminは4月15日、Garminの新しいウェアラブルデバイスでJR東日本のSuicaの発行やチャージなどを利用できるようにすると発表しました。スマホを取り出さなくても手首に装着したGarminデバイスで簡単に支払いできるようになります。
開始は2020年5月下旬以降を予定。

GarminのデバイスでSuica

GarminではすでにGarmin PayというNFC非接触決済に対応したデバイスがありますが、一部はさらにSuicaにも対応することになります。(Garmin Pay対応機種がすべてSuicaにも対応するということではありません。)

スマホをペアリングし、Garmin Connect Mobileアプリから操作することでGarminのウェアラブルデバイスにSuicaを発行したりチャージすることができるようになります。残額表示や前日分までの履歴表示といったことも可能。

対応機種は税別28,000円のvívomove 3/3Sから税別130,000円のfēnix 6X Pro Dual Powerまで12機種が5月下旬よりソフトウェア更新によって対応開始され、その後も対応デバイスは増えていく予定です。

(※記事公開当初、5月下旬より「発売」開始としていましたが、現在発表されてる対応機種はすべてすでに発売されてるものでした。)

(1) 開始時期

  • 2020年5月下旬以降

(2) 主なサービス内容

  • ウェアラブルデバイスにSuicaを発行し、鉄道・バス・お買いものなどで簡単にお支払い
  • Googleアカウントに登録されているクレジットカードからのGoogle Payによる入金(チャージ)
  • JRE POINTのWEBサイトへの登録でJRE POINTが貯まる
  • 残額表示や前日分までの履歴表示

(3) 対象ウェアラブルデバイス(2020年4月15日時点)

  • Approach S62シリーズ
  • fenix 6X シリーズ
  • fenix 6X Pro Dual Powerシリーズ
  • fenix 6Sシリーズ
  • fenix 6 シリーズ
  • Legacyシリーズ
  • Venuシリーズ
  • vivoactive 4/4Sシリーズ
  • vivomove 3/3Sシリーズ
  • vivomove Style/Luxeシリーズ

その他、詳しくはGarminのサイトをご覧ください。

参考情報

Random Posts

全額返金保証の影響か!?HUAWEI P40 Proが初ランクイン!今売れてるSIMフリースマホTOP10【BCNランキング 8/24~8/30】
48MPソニーカメラで撮影されたUMIDIGI S3 Proカメラのサンプル
UQ mobile、25歳以下の追加データ容量30GBまでを無償化!新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う支援措置
LG G8X ThinQ 開封の儀:デュアルスクリーンはデカくて重くてピカピカ!2画面でワクワクが止まらない!
Recent Notification:スマホに来た通知を記録して一覧表示してくれるウィジェット
Amazon「サイバーマンデー」開始!gooSimsellerの人気端末が最大41%オフ!
Pixel 3のナビゲーションバーを従来のものに変更する方法
mineo、5周年記念でmineoスイッチ増速ウィークを開催!パケット増量特典「パケ増し」も新設
ワイモバイル、SIMのみ新規契約で3千円相当のPayPayボーナス!春のオンラインストア大感謝セール
アプリセール情報:ドラクエシリーズやクロノトリガーなどスクエニ作品がセール中!
楽天モバイル、楽天スーパーSALEにて9機種が最大約76%オフ!Reno 10x Zoomが2万円引きの83274円!
2019年にGoogle Playで課金/購入したアプリやコンテンツ
Amazon Music Unlimitedに学生プランが登場!月額480円、今なら6か月間の無料体験付き
Amazon Music Unlimited、3か月無料で音楽聴き放題キャンペーン!(6月16日までに延長)
BlackBerry KEY2 Last Edition:限定台数299台のシリアルナンバーが刻印された日本オリジナルモデルが登場!