キャリア

ドコモ、25歳以下のスピードモードと1GB追加オプションを50GBまで無償化!新型コロナウイルス感染症の流行に伴う支援

NTTドコモは25歳以下で対象プランを契約の方を対象に、2020年4月および5月利用分の「スピードモード」ならびに「1GB追加オプション」を、50GBを上限に無償化すると発表しました。

これは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的に全国の学校で遠隔授業やオンライン学習を実施している状況を踏まえ、学生の通信環境を確保するために行われる支援措置です。

新型コロナウイルス感染症の流行に伴うU25向け支援措置

実施期間:2020年4月1日(水曜)~2020年5月31日(日曜)

支援内容:「新型コロナウイルス感染症の流行に伴うU25向け支援措置」は、25歳以下を対象とした支援措置です。対象料金プランを契約中の方を対象として、「スピードモード」および「1GB追加オプション」の利用料金(1,000円/1GB(税別))の支払いが、50GBを上限に無償化されます。

対象者:2020年4月1日(水曜)時点の年齢が25歳以下(契約者または利用者)

対象料金プラン

  • 5Gギガライト
  • ギガホ2
  • ギガホTM
  • ギガライト2
  • ギガライトTM
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
  • カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(SIMフリー)
  • カケホーダイライトプラン®(スマホ/タブ)
  • カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
  • シンプルプラン(スマホ)
  • データプラン(スマホ/タブ)
  • データプラン(スマホ/タブ)【iPhone】
  • データプラン(スマホ/タブ)【iPad】
  • データプラン(ルーター)
  • データプラン(SIMフリー)

適用終了条件:以下のいずれかに該当した場合、本支援措置の適用は終了となります。

  • 適用期間が終了した場合
  • 対象料金プラン以外に変更した場合
  • 電話番号保管を申込した場合
  • 契約者及び利用者の名義が適用対象外となった場合
  • 契約回線を解約した場合 など

「スピードモード」および「1GB追加オプション」は、当月の利用可能データ量を超えた後も、1GBあたり1,000円(税別)の利用料金で、快適にデータ通信を利用できるサービスです。

この支援措置の申込みは不要で、対象であれば自動的に適用されます。「5Gギガライト」「ギガライト2」「ギガライト」「ベーシックパック」「ベーシックシェアパック」は、ステップ4まで利用した後に適用されるなど、注意事項もたくさんあるので公式の案内も合わせて読んでおくのがいいでしょう。

参考情報