回線チェッカー:楽天モバイルで自社回線か確認するにも便利な、接続回線の確認アプリ

回線チェッカーは現在のSIMの事業者と、実際に接続されてる回線とを確認できるアプリです。通常はどちらも同じですがローミング中はここが違うものになるので、楽天モバイルにおいて楽天回線なのかパートナー回線(KDDI回線)かを確認するのにも便利です。

回線チェッカー
midori no kaze

楽天モバイルで自社回線か確認

楽天モバイルにて、現在接続しているのが楽天の自社回線なのかパートナー回線なのかを確認するには『my 楽天モバイル』を開けば確認できます。(上の画像で「パートナー回線エリア」と表示されてる部分が自社回線の場合は「楽天回線エリア」となります。)

ただ、このアプリは起動してから最初の画面が表示されるのにもけっこう時間がかかります。

その点、本アプリなら起動すれば瞬時に画面が表示されるのでわかりやすいです。「現在の接続回線」のところがRakutenなら楽天回線、KDDIならパートナー回線(au回線のローミング)となります。

残念ながらステータスバーに常時表示といった機能はありませんが、少なくとも『my 楽天モバイル』よりは素早く確認できます。通信バンドを確認すると言ったてもありますが、本アプリならわかりやすいでしょう。

ちなみに、楽天モバイルじゃなくても普通に使えます。まぁそのまま表示されるだけですが。日本国内だと楽天モバイル以外であまり意味をなさないかもしれませんが、海外に行ってローミングするときには役に立つかもしれませんね。

回線チェッカー
midori no kaze
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧