楽天モバイル利用により楽天市場での買い物時に付与されるポイントが4月より減少

楽天モバイルの音声通話SIMを利用していると、楽天市場での買い物時に付与されるポイントが通常より増えます。現在は+2倍ですが、これが2020年4月1日より+1倍に減ってしまいます。代わりに「楽天ひかり」が入るのでどちらも契約すればプラスマイナスゼロですが、実質的に改悪となります。

付与ポイントが減少

楽天市場では、グループの各サービスを契約していると、買い物時に付与されるポイントが「+n倍」という形で増えていきます。(最大16倍)

楽天モバイルの通話SIMを契約していると、これまでは+2倍となっていたのですが、これが2020年4月1日からは+1倍となってしまいます。楽天モバイルの通話SIMを使っていてポイントを貯めていた人にとっては改悪となってしまいます。

楽天モバイルを契約する上で重要なメリットの1つだったので、これがなくなるのはなかなか痛いです。(変わりのサービスがあるとは言え。)これを目当てに契約していた人は、実際の変更時にもらえるポイントが少なくなったと慌てないようにしましょう。

スーパーポイントアッププログラムの詳細については、また4月1日に発表されるようです。エイプリルフールですね。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧