Essential、Project GEMを断念し会社も閉鎖へーEssential Phoneのアップデートも終了

「Androidの父」とも呼ばれたAndy Rubin氏の設立したEssential社が、以前より開発していた縦長デバイスProject GEMの販売を断念し、Essential自体も閉鎖すると発表しました。

Essential Phone PH-1のソフトウェアアップデートについても、すでに配信されてるものが最後になり、今後同社から提供されることはありません。

Project GEMを断念

Essentialは2019年10月にProject GEMというかなり縦長なデバイスのプロジェクトを発表していました。しかし結局これの販売までは至らなかったようで、その運用を中止し、会社自体も閉鎖するという決断になりました。

GEMのプロダクトについて、これまでその全貌は公開されていなかったのですが、今回の終了のお知らせの中でプロモーションムービーをいくつか公開しています。販売されていればなかなか面白そうな変態スマホだっただけに残念です。

Essential Phoneのアップデートも終了

Essentialの発売した唯一のスマートフォンとなったEssential Phone PH-1は2017年9月に発売されました。前面カメラ部分がディスプレイにめり込んだノッチを採用した最初期のスマートフォンです。(おそらくこれとAQUOS S2が最初のもので、iPhone Xはこれらの発売後です。)

アップデートも積極的に行われ、OSのメジャーアップデートもPixel端末とほぼ同じくらいに行われていました。しかしそのアップデートも先日配信された2月3日のセキュリティアップデートが、Essential社から提供される最後の更新となります。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧