Unihertz Titan、公式サイトにてプレオーダー受付開始!価格は319.99ドル!

Unihertzの公式サイトにて、QWERTYキーボード付きタフネススマホ「Unihertz Titan」のプレオーダーが始まりました。クラウドファンディングではなく一般販売がいよいよ始まります。気になる価格は339.99ドルで、プレオーダーの場合20ドル引きで319.99ドル(日本円で約35,300円)です。

Unihertz Titan

Unihertz Titanは、Unihertzが7月末にクラウドファンディングでキャンペーンを行ったQWERTYキーボード付きタフネススマートフォンです。

ほぼ正方形の4.6インチディスプレイを持ち、SoCはMediaTekのHelio P60、6GBのRAMと128GBのストレージを持ち、Micro SDカードも使えます。バッテリーは6,000mAhもあり、防塵防水はIP67です。2019年12月末からクラウドファンディングの出資者にも届き始め、先日のアップデートを経てかなり使いやすくなったと評判です。

公式サイトでの一般販売は2月からを予定しており、今回のプレオーダーは2月17日まで受け付けます。その後、2月18日より注文順に発送されます。価格は339.99ドルですが、プレオーダーの場合は20ドル引きで319.99ドル(日本円で約35,300円)となります。

また、充電中にTitanのバッテリー残量が表示できるuCableも同時にプレオーダーを受け付けています。こちらは29.99ドルです。

QWERTYキーボード付きのタフネススマートフォンということで、かなり対象が限られる製品ではありますが、ネタとしても面白いスマートフォンです。すでにメルカリ等でも出品されていますが、気になっていた方はこの機会に公式でプレオーダーしてみてはどうでしょうか。

寸法 153.6*92.5*16.65 mm
重量 303g(バッテリーを含め)
スペースブラック
OS Android 9.0 (Android 10にアップデート予定)
CPU Helio P60 Octa Core 2 GHz
RAM 6GB
ROM 128GB
バッテリー 6000mAh
ディスプレイ 4.6インチ (1430*1438)
バックカメラ 16MP AF
フロントカメラ 8MP FF
バンド GSM: Band 2/3/5/8
WCDMA: Band1/2/4/5/6/8/19
TDSCDMA: B34/39
FDD/TDD LTE:
Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/
28B/34/38/39/40/41/66
CDMA 2000: BC0,BC1
SIM デュアルSIMデュアルスタンバイ
SIM Card slot デュアルNano SIM
WIFI 802.11 a/b/g/n 2.4GHz/5GHz WiFi Direct, WiFi Hotspot
Bluetooth Bluetooth 4.1
GPS Yes, with A-GPS, GLONASS
センサー 指紋認証(前面取り付け)、G-センサー、コンパス、 ジャイロスコープ、近接センサー、環境光センサー
NFC Yes
OTG Yes
Micro SD Yes
3.5 mm jack Yes
Radio FM Radio
USB USB Type C
Misc IP67 防水

参考情報

  • Home | Unihertz
  • Titan 予約 | Unihertz
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧