特務機関NERV防災アプリ、Android版の配信を開始!

ゲヒルンは2019年12月18日、『特務機関NERV防災』のAndroid版を配信開始しました。 地震などの速報や、各種災害の危険度通知といった防災気象情報を配信するサービスのスマホアプリ版です。

9月にiOS版が先行配信され40万ダウンロードを超えており、ようやくAndroid版もリリースとなりました。

Google play特務機関NERV防災
特務機関NERV防災
制作: Gehirn Inc.
価格: 無料

ダウンロード

特務機関NERV防災アプリ

『特務機関NERV防災』アプリは、地震・津波・噴火・特別警報の速報や、土砂災害・浸水害・洪水害の危険度通知といった防災気象情報を、利用者の現在地や登録地点に基づき最適化して配信するスマートフォン用サービスです。被害が予想される地域に居住する方や訪問者等が的確に状況を認識し、迅速な判断・行動が取れるよう補助する目的で開発されました。

提供する防災気象情報は、気象業務支援センター(気象庁本庁舎および大阪管区気象台内)と接続した専用線からダイレクトに受け取ることで情報の信頼性を担保し、また独自に開発した技術により国内最速レベルの情報配信を実現しています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧