スマートフォン

LG G8X ThinQで通常アプリをワイドモード(2画面表示)にする裏ワザ

専用ケースを使って2画面表示できるスマホ「LG G8X ThinQ」において、対応外のアプリでも両方の画面を使ったワイドモード表示できる裏ワザが発見されました。実用性はともかく、面白いので知っておいても損はないでしょう。

どんなアプリもワイドモードに

やり方は以下の通り。

  1. 右画面にChromeなど、ワイドモードにできるアプリを表示
  2. 左画面に2画面表示したいアプリを表示
  3. 右画面でデュアルスクリーンツールを表示
  4. 左画面から3本指で右側にスワイプ(画面を入れ替える動作)
  5. アプリが切り替わる直前に右画面の「ワイドモード」をタップ

要するに、左右の画面が切り替わる動作とワイドモードにする動作を同時に機能させるということです。タイミングがなかなかシビアですが、左画面が右画面に移るその瞬間に「ワイドモード」をタップするといけます。ワイドモードの方を一瞬遅らせるイメージです。

実際のやり方、タイミングは以下の動画を参考にしてください。

ワイドモード表示にしてみた

通常のアプリはこういった表示に対応してないので、そのまま横に引き伸ばされたような表示になります。ディスプレイの間もかなり空いてるので、あまり実用的とは言えません。

ギャラリーアプリは縦横比は通常通りです。ワイドモードに正式対応してないとはいえ、割とまともに見えます。写真を大きく見たいときには便利かもしれません。

Twitterも見るだけならまともに見えます。横画面にしても使えます。下画面をスワイプして上画面が動くのは妙な楽しさがありますね。ただ、文字入力しようとするとワイドモードは解除されてしまいます。

まとめ:あくまで裏ワザ

あくまで対応外のアプリを無理やりワイドモードにしてるだけです。実用的でもありませんし、ちょっとしたことで解除されてしまうなど不安定さもあります。そういう面でも、まさに「裏ワザ」ですね。

今後のアップデートで塞がれてしまう可能性も無きにしもあらずです。今のうちに試してみてはどうでしょう。ちょっとだけ楽しいですよ。

以下、追記(2019.12.15)

アプリでも

Google playG8X WideMode
G8X WideMode
制作: Yutaka Tsumori
価格: 無料

ダウンロード

クイック設定パネルに右画面のアプリをワイドモード表示できるボタンを追加するアプリが公開されました。

Random Posts

SOUNDPEATS Truengine SE レビュー:デュアルドライバーにTWS Plus、満足度の高い完全ワイヤレスイヤホン
Googleマップで自転車ルートのナビが利用可能に!10都道府県で対応
LG G8X ThinQをソフトバンクの回線契約なし、一括払いで予約してきました
月間アクセスランキング【2020年8月】
mineo、通信料9年分相当のギフト券やXperia Aceが当たる大阪マラソン開催記念Twitterキャンペーンを開催
AIクアッドカメラ搭載ミドルレンジ「TCL 10 Pro」5月29日発売!税込49,280円
AUKEY、Qi充電可能な完全ワイヤレスイヤホンKey Series EP-T10を販売開始!発売記念で30%オフクーポン
楽天モバイルが一部端末を値下げ!Galaxy S10は一括65,437円(税抜)!
PayPay、支払額の一部または全額を還元する「100億円あげちゃうキャンペーン」を12/4より開催!
Banggoodにて14周年セール開催中!日本向けの限定クーポンあり
Amazon純正 スマートプラグを購入:意外と使いみちは狭いかもしれない
最大56%オフ!Spigen、Amazon タイムセール祭りで全161商品の特選タイムセールを開催!
Kindle Unlimited、3ヶ月99円で読み放題!サイバーマンデーで12/9まで!
Googleマップが15周年!アイコンが新デザインになってアプリも5つのタブが登場
OCN モバイル ONEの新コースを契約!従来コースとはAPNが違います