アプリ

AnTuTu Benchmarkがバージョン8.0.1-OBにアップデート!v7系との違いに注意

ベンチマークアプリとして有名でよく使われている『AnTuTu Benchmark』がバージョン8.0.1-OBにアップデートしました。これまでの7.xからポイントの算出方法が変わっており、同じ端末でも結果が大きく異なります。

Google playAnTuTu Benchmark
AnTuTu Benchmark
制作: AnTuTu
価格: 無料

ダウンロード

ポイントが大きく変化

左:v7.0.7 右:v8.0.1-OB

上の画像のベンチマーク結果はUMIDIGI Xのものです。v7.0.7では142,604点だったものがv8.0.1-OBでは167,331点と変化してます。他の例だと、35万点ほどだったXperia 1が41万点でした。全体的に高ポイントになるようです。

ベンチマーク結果は多くのサイトで掲載されていますが、その結果がv7系なのかv8系なのか、比較する時には注意が必要そうです。結果の画面はバージョンが書かれていますが、基本的に青色で似ているのでよく見ましょう。

Playストアの説明では、v8では以下のようになっているとのことです。

  1. CPU:テストアルゴリズムのアップグレード、ARMの新しいTri-Clusterアーキテクチャのサポートの最適化、およびストレス分布の調整。
  2. GPU:Vulkanテクノロジーを使用してネイティブに開発された高ストレスゲームを実行する際に、携帯電話のGPUパフォーマンスをテストする新しいVulkanシーン「Terracotta Warriors」を導入します。
  3. GPU:「コーストライン」シーンをOpenGL ES 3.1からVulkanにアップグレードして、中〜高のストレス下でのGPUのVulkanゲームパフォーマンスをテストします。
  4. MEM:ハードウェアダイレクトI / Oとシステムファイルシステムパフォーマンスの両方をテストするために、MEMORYシーンがすべて更新されました。
  5. UX:すべてのテストシーンの負荷を増やします。画面のリフレッシュレートは、測定範囲に含まれています。

AnTuTu Benchmark – Google Play のアプリ

参考情報

Random Posts

LINEモバイル、年末年始 大感謝祭を開催!LINEポイントプレゼントやTwitterキャンペーンなど
UQ mobileからauへの番号移行が実質無料、対象プランで利用料金割引も!10月1日から移行プログラム開始
Pixel 5とPixel 4a (5G)の実機展示を触ってきました!独特な背面の感触は自分で確かめた方がよさそう
Mi Band 3 にとても似ているスマートブレスレットを見かけたので買ってみた
イヤホンをお手軽・高音質でBluetooth化、LDACやaptX HDにも対応!「Shanling UP4」レビュー
Xiaomi Hey+ レビュー:まるでカラーになったMi Band!でも今は中国以外では使えないので待つべし
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2020【結果発表 その1】【人気・おすすめ】
Unihertz Atomの一般販売予約が開始!11月30日までは10ドルオフで249ドル!
OPPO、R17ProとAX7を2週間お試しできる 「OPPOお試し体験サービス」を開始!
KLWP/KWGTがv3.43にアップデート!ダークモード対応や接続済みオーディオデバイスの名称表示など
KDDI×モンスト!電気料金を払ってモンストのアイテムがもらえる「モンストでんき」開始!
CHUWIのノートPCがAmazonタイムセールに登場!AeroBookが42075円、HeroBookは22525円!
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (10/14~10/20) OPPO Reno Aがトップを奪取!
UQ mobile、HUAWEI nova lite3とHUAWEI P30 liteにAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
1円端末あり!goo Simsellerセール「特価解禁!これが俺たちの goo Simseller モデル!!」