Kyashが10/1より新インセンティブプログラム「Kyashポイント」を提供開始

決済アプリ『Kyash』が2019年10月1日より新たなインセンティブプログラム「Kyashポイント」を提供開始します。これに伴い、これまで提供されていた「2%キャッシュバック」は2019年9月30日をもって終了します。

また、10月1日からのキャッシュレス・消費者還元事業対象期間中は、対象加盟店で決済すると5%または2%のポイント還元が受けられるようになります。

Google playKyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード
Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード
制作: Kyash Inc.
価格: 無料

ダウンロード

Kyashポイントは0.5-1%の還元率

Kyashポイントではリアルカードを有効化しているかどうかで還元率が変わります。有効化している場合は決済金額の1%(一部除く)がKyashポイントとしてリアルタイムに付与されます。1ポイントからKyash残高へチャージでき、買い物や送金に使えるようになります。

<Kyashポイントの特徴>

  • 100円につき1ポイントが付与されます。
  • リアルタイムにポイントが貯まります。
  • 1ポイント=1円としてKyash残高にチャージできます。

<対象取引と還元率>

リアルカードを有効化済みの方

  • 対象となる取引:オンライン決済または実店舗決済
  • 対象外となる取引:QUICPayによる決済、その他一部の取引
  • 還元率:決済金額の1%(小数点未満切り捨て)

バーチャルカードのみ発行の方

  • 対象となる取引:オンライン決済
  • 対象外となる取引:QUICPayによる決済、その他一部の取引
  • 還元率:決済金額の0.5%(小数点未満切り捨て)

Kyashポイントの開始に伴い、これまで提供されていた「2%キャッシュバック」は2019年9月30日をもって終了します。

  • 9月30日23:59までの決済:決済金額の2%を10月末にキャッシュバック(売上未確定の場合11月末、12月末にキャッシュバック)
  • 10月1日00:00以降の決済:決済金額の1%または0.5%(一部対象外取引あり*)を即時ポイント付与

キャッシュレス・消費者還元事業対象期間中の還元

10月1日よりキャッシュレス・消費者還元事業がスタートし、対象期間中に対象加盟店で決済すると5%または2%のポイント還元が受けられます。
Kyashを利用した場合は、通常のKyashポイント1%に加えて、さらに5%または2%の消費者還元ポイントが上乗せされます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧