Androidの文字入力を便利にする「マッシュルーム」の使い方

Androidアプリの特徴の1つは他のアプリとの連携が強力だということです。多くの日本語入力アプリにおいても、他のアプリと連携してより便利に入力できる機能「マッシュルーム」が搭載されています。

機能自体はかなり昔から実装されており、そのため最近はそれほど新しいマッシュルームアプリは出てないのですが、今回はマッシュルームの使い方といくつかのマッシュルームアプリを紹介します。

マッシュルーム

マッシュルームはもともと日本語入力アプリSimejiで採用された機能で、のちにATOKやGoogle日本語入力、POBoXといった主要な日本語入力アプリでも同じ機能を使うことができるようになりました。

マッシュルームに対応したプラグインアプリは、どのマッシュルーム対応日本語入力アプリでも使えます。基本的には各日本語入力アプリのキーボードからプラグインアプリを呼び出し、入力する内容を決定すると、画面にその内容が入力される、という流れです。

ATOKでマッシュルームの使い方

  1. ATOKのキーボードが出ている状態で左下のアイコンを長押しします
  2. そのまま指を上にずらし、マッシュルームアイコンの上で離します
  1. インストールしてるマッシュルームアプリの一覧が出るので、使いたいものをタップ
  2. 各アプリの画面になるので、入力したいものを選ぶ

これでマッシュルームアプリを通した内容が入力できました。

Google日本語入力でマッシュルームの使い方

  1. Google日本語入力のキーボードが出ている状態で左下のアイコンを長押しします
  2. そのまま指を上にずらし、歯車アイコンの上で離します
  3. メニューが出てくるので「マッシュルームを起動」をタップ
  1. インストールしてるマッシュルームアプリの一覧が出るので、使いたいものをタップ
  2. 各アプリの画面になるので、入力したいものを選ぶ

※いくつかのアプリではうまく入力できない場合もあります。

オススメのマッシュルームアプリ

Google playマッシュルームパック
マッシュルームパック
制作: y.gphonebook
価格: 無料

ダウンロード

いくつかのマッシュルームアプリがセットになったものです。とりあえずこれをインストールすれば使い方がわかると思います。

Google play顔文字 (かおもじ) パック
顔文字 (かおもじ) パック
制作: BENIGUMO.COM
価格: 無料

ダウンロード

かわいい顔文字を選んで入力できるマッシュルームアプリです。

Google play絵文字 for Twitter(EmojiPicker4T)
絵文字 for Twitter(EmojiPicker4T)
制作: Panecraft, Inc.
価格: 無料

ダウンロード

Twitterで使われている絵文字を入力するためのアプリです。

Google play山吹色の茸疾走
山吹色の茸疾走
制作: HUB Systems, Inc.
価格: 無料

削除済み

入力されたッ!文章をッ!”あの”マンガ風にッ!加工するッ!!

Google play藤竜変換(マッシュルーム対応)
藤竜変換(マッシュルーム対応)
制作: Keshigoto
価格: 無料

ダウンロード

濁点゛がつきます。


マッシュルームは一時期流行って今はあまり使われてないもの…という印象もありますが、使えば便利な機能です。Playストアで「マッシュルーム」と検索すれば対応アプリがたくさん出てくるので、いろいろ探してみてくださいね。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧