MVNO/SIM

mineo、10月以降にMNP転出時契約解除料0円、紹介特典を抽選方式に変更などを検討

mineoが2019年10月以降に「ファン∞とく」「MNP転出時契約解除料」「紹介アンバサダー制度における紹介特典」について見直しを行っているとスタッフブログにて明かしました。

まだ検討中の段階ではあるものの、将来的にMNP転出時契約解除料は0円に、紹介特典は抽選方式に変更の予定。2020年2月末までは暫定制度となり、2020年3月から新制度開始の予定です。

見直しの背景

なぜ見直しをすることになったのかは、スタッフブログに詳しく書かれています。大きな原因の1つは、2019年10月1日にモバイル市場の競争促進を目的に通信事業に関するルールが改正されることです。

当サイトではあまり触れられていない部分ですが、先日のLINEモバイルが「最低利用期間内の解約手数料を1000円に変更」といったものはこれの影響の1つでしょう。mineoとしては大きく下記2点が影響するとのことです。

  • 長期利用者特典の金銭的な上限(年額)が、お客さまの1カ月分の利用料金までとなる
  • 解約に伴う違約金の上限が、1,000円(税抜き)となる

また、紹介特典についても「景品類と判断され、特典金額の上限を越える可能性がある(※)」との連絡を行政から受けたことをきっかけに、行政と意見交換を行ってきたとのことです。
※景品表示法で定める景品類に該当する場合、特典金額がお客さま利用料金の2割までという制約を受けます。

10月からの変更内容

変更が始まるのは2019年10月からですが、大規模なシステム開発等に時間を要することから、2020年2月末までの間は暫定制度とし、新制度は2020年3月開始となります。そのため3つの期間で制度が変わっていきます。

まだ検討中の段階ですし、詳しくはスタッフブログをご覧ください。大きなものとして3点を紹介します。

長期利用特典制度「ファン∞とく」

長期利用特典制度である「ファン∞とく」では、これまでmineoの新規申込時に以下の特典がありました。

  • エントリーコード
  • mineo端末購入における電子マネーギフト
  • 王国コイン

これらが廃止され、2020年3月以降は王国コインのみとなるようです。

MNP転出時契約解除料が0円に

mineoはこれまでも最低利用期間というものは設定せず、利用開始月の翌月から12カ月以内にMNPで他の事業者に移る時にMNP転出時契約解除料10,260円(税込)とMNP転出手数料2,160円(税込)がかかっていました。

2020年3月以降はこのMNP転出時契約解除料が10,260円→0円になります。MNP転出手数料は別途必要で、こちらは10月1日より3,000円(税抜)となります。

これでMNPで別の事業者に移るのがかなりやりやすくなりました。

紹介特典は抽選方式に

mineoでは「紹介アンバサダー」として、mineo契約者が発行したURL経由で新規ユーザーがデュアルタイプを契約すると、紹介した人は利用タイプやランクによって1人に付き1,000~3,000円分の電子マネーギフトがもらえ、詳細された人も1,000円分の電子マネーギフトがもらえました。

なお、私の紹介URLは以下です。ぜひご利用ください。
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H0C0U8R6

これが前述の通り「景品類と判断され、特典金額の上限を越える可能性がある」とのことで見直され、2020年2月末までの暫定制度では特典付与が抽選方式になります。

紹介された側の特典は変わりませんが、紹介した側は抽選となり、当選すると紹介アンバサダーランクに応じた電子マネーギフトがもらえ(最大月7件分)落選すると2GBのパケット(落選回数に関係なく2GB/月)がプレゼントされます。100人紹介しても運が悪ければ2GBですね。
当選した場合の特典金額はランクによって代わりますが、現状から一律500円アップで1,500円~3,500円になります。

2020年3月以降の新制度では、紹介する側の契約状態(シングル/デュアル/未契約)に関わらず招待特典がもらえる方向になるようです。mineo未契約でも特典がもらえる、普通のアフィリエイトのようなものになりますね。

まだ検討中

これらのことは(もうだいぶ決まっているように思えますが)一応まだ検討中のことのようです。今回のスタッフブログやアイデアファームにて意見・提案を募集中ですので、何かあればそちらに投稿しましょう。

参考情報