OPPO、10倍ハイブリットズーム搭載のハイエンドスマホReno 10x Zoomを発表!7/12発売、9万9880円

OPPOは7月3日、10倍ハイブリットズームカメラを搭載した高性能なスマートフォン「Reno 10x Zoom」を発表しました。本日7月3日より予約開始、7月12日発売です。価格は税抜99,880円(税込107,870円)です。

MVNOではMifMo、楽天モバイル、LinksMateが取り扱いを発表しています。ほかにAmazon.co.jpやヨドバシカメラ等でも購入可能です。

Reno 10x Zoom

Reno 10x Zoomは名前にもあるように10倍ハイブリットズームのカメラが大きな特徴となるスマートフォンです。基本性能も高く、Snapdragon 855搭載でRAMは8GB、ストレージは256GB、ディスプレイは6.6インチのHD+(2340×1080)、バッテリーは4065mAhです。

背面カメラはトリプルカメラで、それぞれ「4800万画素の超高解像度メインカメラ」「1300万画素の望遠カメラ」「800万画素の超広角カメラ」 からなります。焦点距離で言うとこの3つで16㎜-160㎜をカバーします。

10倍ハイブリッドズームでは、遠くにいる被写体もこんなに大きく写せます。

フロントカメラは端末内部から立ち上がる「ピボットライジングカメラ」です。これなら前面のディスプレイを侵食しませんし目立ちません。カメラが立ち上がる速度はわずか0.8秒。こういった機械式のカメラ構造は故障も心配になりますが、Reno 10x Zoomは20万回以上の使用に耐えられるように設計されています。これは「平均20/日」の場合で27年以上大丈夫というレベルです。

前面カメラが端末内部から立ち上がることになったので、画面全部をすべて使えます。ベゼル幅が3.49mmで全画面ディスプレイの画面占有率は93.1%にもなります。

このほか、ディスプレイ内指紋認証も搭載されています。

OS ColorOS 6, based on Android 9
CPU Snapdragon 855
RAM 8GB
ストレージ 256GB
外部メモリ microSDXC (最大***GBまで)
ディスプレイ 6.6インチ 2340×1080 (FHD+)
カメラ アウトカメラ: 4800万画素 + 800万画素 + 1300万画素
インカメラ: 1600万画素
バッテリー 4065mAh
サイズ 約162.0 × 77.2 × 9.3mm
重量 約 215g
通信ネットワーク GSM: 850/900/1800/1900MHz
WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
LTE FDD: Bands 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/29/32/66
LTE TDD: Bands 34/38/39/40/41

Reno 10x Zoomは現在のところ、以下の事業者により販売される予定です。それぞれポイントや特典があるので、自分が買いやすいところを選びましょう。

NifMo
楽天モバイル
LinksMate
ジョーシン
ヨドバシカメラ
Amazon.co.jp
ひかりTVショッピング

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧