端末

モトローラ、moto g7 plus / moto g7 / moto g7 power の3機種を発表!6/7発売!

モトローラ・モビリティ・ジャパンは5月30日、Androidスマホの新製品「moto g7 plus」「moto g7」「moto g7 power」を、2019年6月7日より販売開始すると発表しました。すべてオープン価格ですが、希望小売価格はg7 plusが38,800円、g7が30,800円、g7 powerが25,800円(いずれも税別)となっています。

第7世代のmoto gファミリー

左からmoto g7 plus、moto g7、moto g7 power

「moto g7 plus」「moto g7」「moto g7 power」は、moto gファミリーの第7世代モデルとして、新しくリリースされました。moto gファミリーはモトローラのラインナップの中でもミドルレンジを担当するシリーズで、今回の3機種はどれもSoCにSnapdragon600番台を積んでおり、それでいて手の出しやすい価格に収まっています。シリーズの3機種はそれぞれ処理スピード、画面サイズ、カメラ機能、バッテリー駆動時間など、ユーザーがスマートフォンに期待する機能により機種を選ぶことができます。

moto g7 plus

moto g7 plusは今回の中では最上位機種となります。
Snapdragon 636を搭載し、4GBのRAMと64GBの内蔵ストレージ、MicroSDカードは512GBまで対応です。ディスプレイは6.24インチで2,270 x1,080のフルHD+、背面カメラはデュアルカメラで光学式手振れ補正に対応。バッテリーは3000mAhで27Wターボパワーチャージャーに対応、15分で最長12時間分の充電が可能です。

カラーはビバレッドとディープインディゴの2種類。希望小売価格は38,800円(税込41,904円)。公式ストアで購入するとmicroSDカード64GBとモバイルバッテリー8000mAhが付いてきます。

moto g7

moto g7は外見としてはmoto g7 plusとほぼ同じですが、各種スペックはわずかばかりmoto g7 plusに比べ抑えられています。
SoCはSnapdragon 632で4GBのRAMと64GBの内蔵ストレージ、MicroSDカードは512GBまで対応です。ディスプレイは6.24インチで2,270 x1,080のフルHD+、背面カメラはデュアルカメラですが光学式手振れ補正には非対応。バッテリーは3000mAhで、こちらは15Wターボパワーチャージャーに対応し、15分で最長9時間分の充電が可能です。

カラーはセラミックブラックとクリアホワイトの2色で希望小売価格は30,800円(税込33,264円)。公式ストアで購入するとmicroSDカード64GBが付いてきます。

moto g7 power

moto g7 powerは「power」の名の通り5,000mAhの大容量バッテリーを搭載したモデルです。
各種スペックはほかの2機種に比べると抑えられており、SoCはSnapdragon 632で4GBのRAMと64GBの内蔵ストレージ、MicroSDカードは512GBまで対応です。ここまではmoto g7と同じですが、ディスプレイは6.2インチで1,520 x720のHD+となり、ノッチの形も違います。背面カメラもシングルカメラです。5000mAhのバッテリーは15Wターボパワーチャージャーに対応します。

カラーはセラミックブラックのみ、希望小売価格は25,800円(税込27,864円)。公式ストアで購入するとmicroSDカード64GBが付いてきます。

スペック

moto g7 plus moto g7 moto g7 power
OS Android 9.0
CPU Snapdragon 636 Snapdragon 632
RAM 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大512GBまで)
ディスプレイ 6.24インチ
2,270 x1,080(FHD+)
IPS液晶
6.24インチ
2,270 x1,080(FHD+)
LTPS液晶
6.2インチ
1,520 x720(HD+)
LTPS液晶
カメラ アウトカメラ:1,600万画素(f/1.7、1.2μm)+500万画素デュアルカメラ、デュアル相関色温度LEDフラッシュ、光学式手振れ補正
インカメラ:1,200万画素(f/2.0、1.25μm)、PDAF(位相差オートフォーカス)、TOFカメラ
アウトカメラ:1,200万画素(f/1.8、1.25μm)+500万画素デュアルカメラ、PDAF(位相差オートフォーカス)、LEDフラッシュ
インカメラ:800万画素(f/2.2、1.12μm)
アウトカメラ:1,200万画素(f/2.0、1.25μm)、PDAF(位相差オートフォーカス)、LEDフラッシュ
インカメラ:800万画素(f/2.2、1.12μm)
バッテリー 3000mAh 5000mAh
サイズ 約157 × 75.3 × 8.27 mm 約157 × 75.3 × 7.92 mm 約159.4 × 75.3 × 9.3 mm
重量 約172g 約174g 約193g
NFC 対応 非対応
ネットワーク 4G:B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41
3G:B1 / B2 / B5 / B8 / B19(B6含む)
2G:850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
4G:B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B19 / B20 / B28 / B38 / B40 / B41
3G:B1 / B2 / B5 / B8 / B19(B6含む)
2G:850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz

参考情報

Random Posts

Honor Band 4 Running Edition レビュー:走るときは靴に装着できるランナー向けのスマートバンド
Musicana Music Player:グラデーションが美しい見た目の音楽プレイヤーアプリ
コヴィア、8千種以上のリモコンがプリセットされたお手頃価格のスマートリモコンMagicDotを販売開始!
ドコモ、ケータイ補償サービスでその場で持ち帰りできる店頭交換を9/3より開始
楽天モバイル、Galaxy含む新製品7機種を発売!10/1からは端末単体での販売も開始
iPhone 12シリーズ、Androidユーザーの16%が購入意向!ほか、2020年10月22日の気になるスマホ関係ニュース
Echo Dotをワイヤレスにして持ち運べる!ポータブルバッテリーベース GGMM D3
au、対象機種の機種変更で5000円キャッシュバックのキャンペーン「家族夏トク2019」を開始!
OPPO Reno3 Aが3位にランクイン!週間SIMフリースマホ実売TOP10【BCNランキング 6/22~6/28】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年3月 その2 NifMoが朝夕は速くなってきた、あとは昼だ
IIJmio、タイプAが月額料金3ヶ月無料など3つのお得!「夏祭!トリプルキャンペーン」開催!
UMIDIGIの完全ワイヤレスイヤホンUpodsのレンダリング画像が出た!小さく洗練されたデザイン!
モノクロ【ホーム画面コンテスト2020】
BIGLOBEモバイルがエンタメフリー・オプションに楽天ミュージック・楽天マガジン・楽天Koboを追加
au、25歳以下の利用料金が6カ月間、最大1400円割り引かれる「auの学割」を11月より提供開始