端末アップデート

au、AQUOS sense2 SHV43にAndroid 9 PieへのOSアップデートを5月29日より配信開始

KDDIは5月27日、同社から販売されている「AQUOS sense2 SHV43」においてAndroid 9 PieへのOSバージョンアップの準備が整ったと発表しました。5月29日10時より順次アップデートのお知らせが通知されます。

Android 9 PieへのOSアップデート

AQUOS sense2 SHV43
アップデート方法 更新時間 アップデートファイルサイズ
Wi-Fi利用 約30分 約1.11GB
4G(LTE/WiMAX 2+)利用 約40分

アップデート内容

OSバージョンがAndroid 9 Pieとなり、様々な箇所が変更されます。詳しくは公式のお知らせをご覧ください。

主な改善内容

  • マナーモード:設定手順の変更
  • ステータスバー:デザインや表示内容の変更
  • クイックパネル:デザインや表示内容の変更
  • アプリ使用履歴画面:表示方法の変更
  • マルチウィンドウ:操作方法の変更
  • 電話アプリ:着信拒否設定機能の追加
  • 電話アプリ:通話音声メモ・簡易留守録
  • AQUOS Home:デザインや表示内容の変更
  • 画面回転機能の追加
  • 電源ボタン:「スクリーンショット」機能の追加
  • ナビゲーションバー:新しい操作方法の追加

主な削除項目

  • クイックパネル/クイック設定パネル:切り替えアイコンの削除
  • クイック設定パネル:各機能ボタン直下の「▼」
  • AQUOS Home:デスクトップシートの並べ替え機能の削除
  • 時計アプリ:「通常マナー中の鳴動」設定の削除

完了後のバージョン情報

ビルド番号:02.00.01

参考情報