端末

シャープ、新世代のPro IGZOを搭載したフラッグシップ「AQUOS R3」発表!

シャープは5月8日、2019年夏モデルとしてフラッグシップモデルのスマートフォン「AQUOS R3」を発表しました。新開発の「Pro IGZO」ディスプレイを採用し、10億色の色表現と従来比2倍の明るさを実現し、カメラにも力を入れたモデルです。

2019年のフラッグシップ「AQUOS R3」

AQUOS R3はシャープの2019年夏モデルとして発売されるフラッグシップ機です。SoCにSnapdragon855を搭載し、6GBのRAMと128GBの内部ストレージを持ちます。

バッテリーは3,200mAhでQiワイヤレス充電にも対応。IGZOならではの休止駆動を最新のCPUで制御することにより、電池持ちが従来機比で約30%アップしています。

動画等と静止画用の2つのカメラを搭載

AQUOS R3は背面に「動画用」と「静止画用」の2つのカメラを搭載しています。2,010万画素の「動画用カメラ」には、画角125°の超広角レンズと、強力な電子手ブレ補正機能が搭載され、被写体にあわせて動きながら撮影しても、ブレを抑えた臨場感ある映像が記録できます。また、従来機比約4倍の光を取り込める「Quad-Bayer配列」のセンサーを新たに採用。暗いシーンでもノイズを抑えてきれいに撮影できます。

動画撮影しながらAIが見所を抽出し、約15秒のダイジェストムービーを自動で作成する「AIライブストーリー」機能を搭載

AQUOS R3は約15秒のダイジェストムービーをリアルタイムに作成する「AIライブストーリー」機能を搭載します。これは撮影した動画の中からAIが被写体や構図を分析して、笑顔の瞬間や動きに変化があるシーンなどの見所を自動的に抽出して作成します。

映像に合わせてBGMやエフェクトを加えた3パターンのダイジェストムービーが自動的に作成されます。

被写体の動きにあわせた最適なシャッタースピードや画像処理で、被写体ブレを抑えた写真を撮影

1,220万画素の「静止画用カメラ」は、F値1.7のレンズと大型ピクセルにより、受光量が従来機比約2.4倍になり、ノイズを抑えたきれいな写真が撮影できます。また、画質劣化の少ない光学式手ブレ補正機能を搭載し、撮影時のタッチ操作によるブレを抑えます。

さらに、AIが被写体の動きを検知し、シャッタースピードや露光を最適に調整することで被写体ブレを抑制し、走り回る子どもやペットの姿も鮮明に捉えます。加えて、暗いシーンでは、AIが自動で高速連写し、最もブレのない一枚を抽出。ノイズを除去する画像処理を瞬時に行います。日中も夜間も大切な瞬間をありのままに記録できます。

10億色の表現力と従来機比約2倍の明るさを実現した「Pro IGZO」

ディスプレイは約6.2インチQuad HD+(3,120×1,440画素)の新開発「Pro IGZO」ディスプレイを採用。10億色の表現力と従来機比約2倍の明るさを実現し、HDR(ハイダイナミックレンジ)の映像を忠実に再現します。肌の質感や青空のグラデーションなどを滑らかな階調感でよりリアルに表現できるようになりました。

120Hz駆動の機敏なタッチ操作性と電力効率を従来機比約10%アップした省エネ表示で、スマートフォンAQUOS史上最高の画質と性能を実現しています。

AQUOS R3のスペック

OS Android 9
CPU Snapdragon855
RAM 6GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 約6.2インチQuad HD+(3,120×1,440ドット)
Pro IGZOディスプレイ
カメラ 背面:1,220万画素(静止画用) 2,010万画素(動画用)
前面:1,630万画素
バッテリー 3,200mAh
サイズ 約156 × 74 × 8.9 mm
重量 約185g

参考情報

Random Posts

LINEモバイル、Visa LINE Payクレジットカードで6ヶ月間20%還元キャンペーンを開催
HUAWEI P40 lite 5GとXiaomi Redmi Note 9Sを買う個人的な理由と購入場所の検討(価格比較)
Amazon Music Unlimited、4か月99円で聴き放題キャンペーン!1/6まで
Anker PowerCore III Fusion 5000 購入:PD対応になったAC充電器一体型モバイルバッテリー
Pixel Home+【あなたのホーム画面見せてください 2018】
NifMoが「P40 lite E」「P40 lite 5G」「ADP-503G」を取扱開始!
KLWPでOverlay Skinみたいなコンポーネントを作成
スマホでも利用可能なHDMIやSDカードなどに対応のUSB Type-Cハブ「AUKEY CB-C69」レビュー
YouTube Premium開始!3ヶ月無料その後月額1180円で広告なし・オフライン再生・Play Musicも含まれます
Playストア内のアプリアイコンが少し変化-一部の端末でテスト中か
TaoTronics SoundLiberty 94 レビュー:1万円を切る価格でノイキャンと外音取り込み搭載の完全ワイヤレスイヤホン!
Lagopus Free:最短1秒ごとにリスト更新も可能なシンプルで見やすいTwitterアプリ
年度替わり間近なので格安SIM/格安スマホで開催中の春キャンペーンをまとめ
45製品以上が最大51%オフ!Ankerが「Amazonサイバーマンデー」にてセールを開催!
ソフトバンク、翌月合算お引き落としの対象金額の対象額を税込5,000円未満に変更