MVNO/SIM

BIGLOBEモバイル、BlackBerry KEY2やHUAWEI nova lite 3など5機種をランナップに追加

BIGLOBEモバイルは4月4日、新たにスマートフォン5機種をラインアップに追加すると発表しました。3機種が本日より、2機種が4月中旬以降に提供開始されます。

5機種が追加

今回追加されるのは「HUAWEI nova lite 3」「ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)」「AQUOS R2 compact SH-M09」「BlackBerry(R) KEY2」「Tommy3 Plus」の5機種です。うち、Tommy3 Plusについては法人向けスマートフォンとなります。

これらはBIGLOBEモバイルの通信サービスと端末が定額の月額料金で利用できるサービス「アシストパック」として提供されます。NTTドコモのXi、FOMA回線を利用した「タイプD」と、auの4G LTE回線を利用する「タイプA」の両方に対応しています。

AQUOS R2 compact SH-M09については4月中旬以降、ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)については5月以降の発売予定となっています。ZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)は先日不具合により返品か交換が発表されたばかりですが、発売が5月以降なのでその不具合を解消したモデルになると思われます。

2019年4月1日~2019年5月12日の対象期間中にBIGLOBEモバイルのSIMと本端末をセットで申し込みの場合、サービス開始翌月を1カ月目として24カ月間、端末料金より最大450円/月の値引き(音声通話SIMの場合)を利用できます。さらに、対象期間中に音声通話SIM 3ギガ以上のプランに申し込みの場合、プラン申込手数料3,000円値引きとSIMカード準備料394円値引きで初期費用が無料といった特典もあります。

参考情報