簡単!ページ共有:ブラウザから共有するときにページタイトルも挿入してくれるアプリ

簡単!ページ共有はブラウザなどからページを共有するときに「ページタイトル」と「URL」を取得して共有先に渡せるアプリです。

例えばChromeで見ているウェブページを「共有」でTwitterに送ると、ページのURLのみがコピーされます。それだけツイートしても見た人はなんなのかわからないので、できればタイトルも一緒にツイートしたいですよね、このアプリはそういうときに役に立ちます。

簡単!ページ共有
syarihu

簡単!ページ共有の使い方

ブラウザなど、共有したいページを開いたら、設定から「共有」を選びます。

共有するアプリの中に『簡単!ページ共有』があるのでそれを選択します。

次に、本当に共有したい先のアプリを選択します。このとき、上部に共有する内容(ページタイトルとURL)が表示されているので確認しましょう。

これでページタイトルとURLが他のアプリに共有されます。
普通にChromeからTwitter公式アプリに共有するとページURLのみですが、本アプリを通せばページタイトルも一緒に共有されます。

簡単!ページ共有の設定

とくに設定を弄らないでも十分使えますが、区切り文字や共有する内容を細かく変更できます。

また、デフォルト状態では共有する際に本アプリと共有先アプリで2回選ぶ必要がありますが、「共有アプリを指定」を設定すればワンタップで共有も可能です。(複数のアプリを指定した場合は、2回目の選択で指定したアプリのみが出てきます。)


アプリ自体はずいぶん前からあるアプリですが、最近Twitter公式アプリを使う機会が増えたので、あわせて使うのに便利です。(メインで使っているtwitcle plusでは普通に共有してもタイトルとURLになるので。)

簡単!ページ共有
syarihu
OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧