mineo、3月より共創・サポート・紹介の3つのアンバサダー制度を開始

mineoは2月18日の事業説明会において、3月より3つのアンバサダー制度を開始すると発表しました。

新しいアンバサダー制度は、今後の事業方針などmineo事業に関する重要な情報を共有しながら一緒にサービスを創っていく「共創アンバサダー」、詳しいユーザーが新規ユーザーの初期設定などをビデオチャットでサポートする「サポートアンバサダー」、ユーザーによる紹介を制度化した「紹介アンバサダー」の3つです。

共創アンバサダー

共創アンバサダーはユーザーがmineoの事業方針など、事業に関する重要かつ詳細な情報を共有し、一緒にmineoサービスを創っていく制度です。(3月下旬より開始)
マイネ王オフ会やmineoファンの集いといったイベントに参加した方が対象となります。

サポートアンバサダー

サポートアンバサダーは、初期設定などが不安な新規ユーザーを詳しいユーザーがビデオチャットを用いてサポートする制度です。(3月1日より開始)
対象は志望動機やQ&Aでのベストアンサーの実績をもとにした登録制となります。登録後はサポートした実績に応じて、mineo端末がプレゼントされます。

紹介アンバサダー

紹介アンバサダーは、これまでもあったユーザーによる紹介(キャンペーン)を制度化したものです。(3月1日より開始)
現在の紹介キャンペーンは2月28日までとなっており、3月1日よりこの紹介アンバサダー制度へと変わります。
内容的には2月までのものとそう代わりはなさそうで、紹介した人数に応じて電子マネーギフト(EJOICAセレクトギフト)がプレゼントされます。ただし、これは音声通話対応のデュアルプランに限られるようです。

これまでの紹介URLが変わるのかはまだわかりませんが、2月28日までは下記の私の紹介URLも使えるはずです。
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H0C0U8R6
こちらも紹介した人された人どちらにも電子マネーギフト1,000円分がプレゼントされます。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧