ドコモ、SIMロック解除の受付条件を2/20より一部変更!中古端末などでも解除可能に

NTTドコモは2月15日、SIMロック解除の受付条件を一部変更すると発表しました。今回の変更により、知人・友人などから譲り受けたり中古で購入した携帯電話機についてもSIMロックの解除が出来るようになります。新しい受付条件は2019年2月20日(水曜)から適用されます。

中古スマホでもSIMロック解除可能に

これまではSIMロックを解除するのは契約者本人である必要がありましたが、この変更により中古などで入手したものでもSIMロック解除が可能になります。受付条件・対応機種の詳細については、後日また案内があるようです。

変更対象となる携帯電話機および受付条件

変更対象となる携帯電話機※1※2 変更後の受付条件※2
知人・友人などから譲り受けた携帯電話機 SIMロック解除のお手続きが可能です。※2※3
中古端末販売店などで購入した中古の携帯電話機
※1
ドコモをご契約中のお客さまでドコモショップなどでご購入された携帯電話機の受付条件に変更はございません。
※2
受付条件・対応機種の詳細については、SIMロック解除の手続きにて今後ご案内します。
※3
SIMロック解除は「ドコモオンライン手続き」、「ドコモショップ」にてお手続きができます。

  • 「ドコモオンライン手続き」でのお手続きにはdアカウントが必要です(事務手数料は無料です)。
  • 「ドコモショップ」でのお手続きは、1回の受付でお一人さま2台までとなります(一部の機種を除き、1台あたり3,000円の事務手数料がかかります)。

中古で購入した携帯電話機等の対応機種と受付条件(2019.2.20 追記)

SIMロック解除対応機種

  • 2015年5月以降に発売された携帯電話機
  • 2011年4月~2015年4月に発売された携帯電話機 ※手続きには、ドコモショップへの来店が必要

受付条件

  • ネットワーク利用制限、おまかせロック等、各種ロックがかかっていないこと。
  • 中古で購入された携帯電話機等が、以下の条件に当てはまらないこと。
    • ドコモの販売店で分割払いで購入された日から100日経過していない場合。
    • 端末購入サポートが適用された日から100日経過していない場合。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧