LINEモバイル、ソフトバンク回線でもVoLTEが可能に

LINEモバイルは、11月29日より「ソフトバンク回線のVoLTE」に対応開始しました。ドコモ回線についてはこれまでもVoLTE対応済みでしたが、これでソフトバンク回線でもVoLTE通話が可能になります。

既存ユーザーは順次対応

2018年11月29日10時以降に新しくLINEモバイルを契約(新規番号、MNP転入に関わらず)した場合は、何もせずとも最初からVoLTE対応となります。

それ以前に契約した場合は、順次切り替えが行われます。数週間から1ヶ月程度で全ユーザの切り替えが完了予定となっており、誰がいつ切り替え完了になるのはわかりません。

VoLTE対応前後での変化

また、VoLTE対応になることにより、ソフトバンク回線の「留守番電話」「転送電話」設定時に電話する「1406」の番号が利用できなくなります。(留守番電話・転送電話の設定には、「0800-919-4006」に発信するようになります。)

VoLTE対応が完了していれば、「1406」にかけると「このサービスはご利用になれません」とアナウンスが流れます。VoLTE対応の有無を知りたい場合は、こちらを目安に確認するように案内されています。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧