チュートリアル

KLWPのBBコードを使って1つのテキストの中で表示フォントを変更する方法

KLWPのテキストでは、色を付けたり太字にしたりと様々な装飾をする「BBコード」というものがあります。この中にある[f=myfont]text[/f]という「任意のフォントで表示する」というものの使い方を紹介します。

実はこれは前から気になっていたのですが、どうにもうまく使えないので不思議に思っていました。が、最近使い方を知ったので紹介します。

1.ファイルの場所を入力

まず前提として、使いたいフォントファイル(.ttf)をKUSTOMフォルダの中にある「Fonts」フォルダに配置します。これで普通にKLWP内で使用可能になります。

テキストで以下のように入力すると、アイテムの設定に関わらず指定したフォントで表示されます。

[f=kfile:///fonts/フォントファイル名.ttf]表示テキスト[/f]

省略せずに書いてもいいです。

[f=kfile://org.kustom.provider/fonts/フォントファイル名.ttf]表示テキスト[/f]

kfile://org.kustom.provider/というのでスマホのKUSTOMフォルダを参照するようになります。kfile:///とスラッシュ3つにするとそれを省略できます。KLWPの小ネタです。

アプリ内の説明だと「myfontという名のフォントで」と書いてあったのでフォント名(≠ファイル名)なのかな?と思いがちですが、普通にファイル名でした。

2.グローバル変数を使う

グローバル変数でタイプをフォントにしたものを作っておくと、それを利用してBBコードで変更できます。

[f=$gv(グローバル変数名)$]表示テキスト[/f]

これだとフォントをKUSTOMのFontsフォルダに入れておけば、ファイル名を意識しないで変更が可能になるので楽かもしれません。最初にグローバル変数作るのは小さな面倒ですけど。

まとめ

わかってしまえば簡単でした。今までもファイルの場所含めていろいろ試したことはあったのですがうまくいかなかったので、ちゃんとわかってよかったです。

とは言え、このBBコードをいつどんなところで使うのか、その使いみちは今のところ思い浮かばないのですが。

Random Posts

TaoTronics、完全ワイヤレスイヤホンSoundLiberty 53に新色ホワイトを追加!クーポンもあります
Google Play Pointsに毎週特典のもらえるウィークリーリワードが追加!特典内容の変化も?
ASUSがZenFone 7らしき新製品発表会を10月21日14時より開催!ティザーページが登場
かわいい天気予報2:かわいいイラストで表示する天気予報アプリ
Kindle Unlimited、2ヶ月199円キャンペーン開催!今まで登録したことがある人が再登録でも2ヶ月299円
楽天モバイル、最大14,500ポイント還元「Rakuten UN-LIMIT対象製品購入サポートキャンペーン」開始
プライム会員限定でEcho Dotが500円!(Echo Dot + Amazon Music Unlimited 1ヶ月分で1280円)
もう寝顔でロック解除されない!Pixel 4の顔認証に「目を開く」オプションが追加
「次を右折」ではなく「コンビニで右折」-Googleが新しいGoogleマップを近日公開予定と予告!
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (8/19~8/25) ZenFone 6が初登場2位!
BCNランキング SIMフリースマホ実売TOP10 (3/23~3/29) まだまだ売れ続けるHUAWEI P30 lite
BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションを実際に使ってみた
50製品以上が最大37%オフ!AnkerがAmazon「タイムセール祭り」にてセールを開催!
あの超小型スマホが生まれ変わる!「Jelly 2」がまもなくクラファン登場!Super Early Birdは129ドル!
CubotのフラッグシップキラーCubot X30が本日発売!6GB+128GBで販売記念価格$148.99から!【PR】