不具合・問題端末アップデート

FREETEL Priori 4、Wi-Fi電波出力問題を修正したソフトウェアアップデートを配信開始

MAYA SYSTEMは6月21日、FREETELブランドで販売されていたSIMフリースマートフォン「FREETEL Priori 4」について、ソフトウェアアップデートを配信開始しました。6月8日に告知されていた「認められていないWi-Fi電波を出力する問題」を修正するためのアップデートとなります。

Android 7.0のPriori 4が対象

今回の対象となるのはAndroid 7.0へアップデート済みのFREETEL Priori 4となります。(ビルド番号: FREETEL_FTJ162D_20170914_1455)
このビルド番号のPriori 4では、認められていないWi-Fi電波が出力されていると判明し、Wi-Fi機能の利用停止を呼びかけていました。

LTE回線でアップデートを

今回の問題は「認められていないWi-Fi電波が出力されている」のを修正する目的で行われるアップデートです。アップデート前の端末ではWi-Fi機能の利用停止を呼びかけていることもあり、今回のアップデートもWi-Fi機能を利用せず、LTE回線を使ってダウンロードするようにとお知らせしています。

今回のソフトウェアのダウンロードデータ容量は46.25MBということです。そう大きくないものですが、月末でギガに余裕のない方は節約低速モードにするなど、気をつけましょう。

なお、FREETELの案内では「転送速度が10Mbps程度の場合、ダウンロードには37秒程度」としています。昼時や通勤時間などの混雑時間帯は避けるようにしましょう。200kbpsの場合は順調に行って31分ほどかかる計算になります。また、アップデート自体にも1時間ほどかかるようです。

参考情報

Random Posts

Xiaomi POCO F2 Pro レビュー:865搭載でインカメラレスな4万円台の高コスパスマホ!
Google Pixel 4a 発表!パンチホールディスプレイ、6GB RAM、128GBストレージで8月20日発売!税込42,900円
Spigen、500円オフクーポンを公式サイトでプレゼント中!ギフトラッピング無料クーポンも!
無地の背景に溶け込む【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Stuff:シンプルで使いやすいデザインのToDoリストウィジェット
イオンモバイル、3年間1GBのデータ増量となる「3年学割」を開始!学割スマホセットも
Googleマップでお店のマスク着用や予約が必要かどうかなどの情報を表示するように
かわいいレトロテレビ風のQiワイヤレス充電スタンド「Retroduck Q」がMakuakeで予約販売開始
Amazon Echo Dot、2台まとめ買いで5,980円オフ!2台買うと1台分が無料に!
ソニーモバイル、9月17日にXperiaの新製品発表を予告
AUKEYのIPX5防水の完全ワイヤレスイヤホン「EP-T16S」が42%オフ!
CHUWI 「UBook Pro」8100Yプロセッサの性能を大公開
TaoTronics SoundLiberty 53(第3世代)レビュー:装着感の良さは変わらずMCSync採用で安定性も向上
AQUOS sense3 lite SH-RM12が1位を譲らず!週間SIMフリースマホ実売TOP10【BCNランキング 8/10~8/16】
Twitter、読んでない記事をリツイートしようとすると注意されるように