端末アップデート

ドコモ、Xperia XZs SO-03J/Xperia XZ SO-01J/Xperia X Performance SO-04HにAndroid 8.0 OreoへのOSアップデートを配信開始

NTTドコモは3月7日、同社から販売されているXperia XZs SO-03J/Xperia XZ SO-01J/Xperia X Performance SO-04Hの3機種においてAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含む製品アップデートを配信開始しました。
設定端末情報Androidバージョンアップからアップデートできます。

Android 8.0 OreoへのOSアップデート

アップデート方法 更新時間
端末本体(FOMA/Xi/Wi-Fi) 約44-46分
パソコン 約38-44分

今回のアップデートにより、Android OSのバージョンが8.0になります。そのほか、カーナビに電話帳の画像が表示されない場合があるのが修正され、セキュリティパッチレベルは2018年2月になります。

主なアップデート内容

ピクチャー イン ピクチャー機能

ブラウザやメールアプリを全画面で開いたまま、画面の隅で動画アプリを再生したりといった「ながら」操作が可能になります。(対応したアプリに限ります)

スマートテキスト選択

文章中の電話番号や住所をダブルタップすると自動的に選択され、それに合わせたメニューが表示されます。電話番号なら電話をかけることができ、地図ならマップアプリで表示できます。

UIの改善

クイック設定や設定のUIがわかりやすくなります。

参考情報

Random Posts

Chat WiFiのSIMだけプランが200枚追加でキャンペーン続行!100GBデータ通信が2980円
Xperia Aceが気になる!Xperia X Compactからの乗り換えにちょうどいいのか!?
OnePlus 7 Pro 長期使用レビュー:全画面有機ELディスプレイにトリプルカメラ搭載の最強スマホ
UMIDIGI A5 Proの詳細スペックがプレゼントキャンペーンとともに公開!5/21発売予定
Android向けVivaldi3.4がリリース – デザインがより視認しやすく、より直感的なものに!アプリ内部にゲームも追加!
Xiaomiが参入を正式発表!Mi Note 10やMi Smart Band 4、Mi IH炊飯器など5製品を発表!
IIJmio「SIMカード追加・再発行手数料2,000円割引キャンペーン」
ドコモ2019年夏モデルを発表!Galaxy S10やXperia Aceなどハイエンドから幅広くラインナップ
Screen Stopwatch:スマホを使ってる時間をカウントアップしていくライブ壁紙
UMIDIGI F2発表!48MPクアッドカメラ、パンチホールディスプレイ、Android 10、5150mAhバッテリー搭載
Ankerが11月18日限定でAmazon「特選タイムセール」にて20製品を販売!最大30%オフ!
au、AQUOS SERIE mini SHV33にセキュリティアップデートを配信
サンワサプライ、同時に20台まとめて充電できるUSB充電器「ACA-IP64」を発売
Twitter、自分のツイートへの返信を非表示にできる機能のテストを日本でも開始!
年度替わり間近なので格安SIM/格安スマホで開催中の春キャンペーンをまとめ