ナビゲーションバー

Muviz:ナビゲーションバーの下にビジュアライザーを表示するアプリ

Muvizはスマホの音楽に合わせてナビゲーションバーの下にビジュアライザーを表示するアプリです。ただし音楽に合わせて、というわけではなくあくまで音楽がかかっている間に動くだけの賑やかし用のアプリです。楽しいですけどね。

Muviz - Navbar Music Visualizer
Sparkine Labs

ナビバーの下で動く動く

本アプリを適用させると、端末で音楽を再生している間、ナビゲーションバー部分にビジュアライザーが表示され、それが小気味いいアニメーションを見せます。再生を止めると表示も消えます。

これは実際の音楽に合わせているわけではなく、決まったアニメーションを繰り返すだけです。なので本当に賑やかしとしての機能しかありません。また、表示されるのは音楽だけでなくYouTubeを見ている時もそうで、つまり端末からメディア音がなっている時に発動します。

Muvizの設定

本アプリを起動して設定から「ビジュアライザーを有効にする」をオンにすれば効果が適用されます。この表示はフレームレートや高さを調整できます。

基本的に「ナビゲーションバーの下に表示」というアプリですが、ナビゲーションバーのない機種もあります。そういった機種の場合は設定から表示位置を「ナビゲーションバーの上」に変更すればOKです。「ナビゲーションバーの上」のままだとなにも表示されません。

ビジュアライザーをカスタマイズ

表示できるビジュアライザーはたくさんの種類があります。一部は有料のPro版の機能になりますが、広告動画を見て使用、というのもあるようです。

また、自分で細かくカスタマイズして作り出すこともできます。こちらもパーツによっては有料版の機能となっているものがありますが、無料でも選べるパーツは多いので面白いですよ。


基本的になにかの役に立つというアプリではありませんが、音楽を再生している時にそれが画面上でも視覚的に分かるのは見ていて面白いです。ブラウザなど、ほかのアプリを使っていてもビジュアライザが動いているのも楽しいです。スマホで音楽をよく聴く人はぜひ試してみてください。

Random Posts

走ってSNSでシェア!オンラインランニング大会 #RunToFeel Cup for Students 開催!
スマホ非接触決済、最も利用されてるのは「楽天Edy」総合満足度でも1位【MMD研究所調査】
最大割引でP20 liteが300円、ZenFone Live (L1)が800円!goo Simseller「ひと足お先に!総決算セール」開催!
GoogleストアにてPixel 3 XLを買うとGoogle HomeとChromecastをプレゼント!
UMIDIGI、手頃な価格と耐久性のあるBluetooth 5.0ネックバンドイヤホンUMIDIGI Ubeatsを発売!
Remini:古かったり粗い画像をAIで高精細化してくれるアプリ
息子の背中【あなたのホーム画面見せてください 2019】
ワイモバイル、10/1より料金プランの改定を発表!縛りなしで基本料金も若干値下げ
Autumn Memories【ホーム画面コンテスト2020】
10インチのEcho Showが1万円引き!Echo Studioが5千円引き!AmazonでEchoセール中
OCN モバイル ONEの「MUSICカウントフリー」は格安SIMで定額制音楽配信アプリ使うならベスト
ファーウェイ、シネマカメラ搭載HUAWEI Mate 30 Pro 5Gを発表!まずは限定100名に先行販売、約14万円
たった350円ほどでiPhone XがiPhone 11 Proに変身する魔法のアイテムを手に入れました!!!
Echo Flexが2台まとめ買いで50%オフ!2台で2980円、専用アクセサリも少し割引価格に
Twitter片思いチェッカー:片思い・片思われなどを集計してリスト表示してくれるアプリ