Jelly/Jelly Proにアップデート配信!画面内のナビゲーションバーの表示・非表示切り替えなど

2.45インチの超小型スマートフォンJellyおよびJelly Proにアップデートが配信されました。これまでも何回かアップデートがあったのですが、今回は機能追加も含むアップデートでした。

多くの修正点を含むアップデート

今回のアップデート内容は以下のとおりです。(Jelly Proの場合)

[Add]
  1. Add navigation bar, hidden by default, and swipe up from bottom to show it
  2. Add SMS 7-bit encode mode
[Optimization]
  1. Optimize GPS algorithm
  2. Optimize power consumption to improve battery life
  3. Auto dismiss for turn-off-GPS dialog
  4. Fixed incoming call bug for Japan DOCOMO when VoLTE enabled
  5. Optimize network roaming algorithm
  6. Disable DuraSpeed web query
  7. New system update animation
  8. Adjust some UI for navigation bar
  9. Other minor bugs fixed

日本のドコモでの仕様に関するバグ修正が入っているのが興味深いですね。たしかにJellyの購入者の国別内訳でも日本はかなり多かったと思います。

ナビゲーションバーの表示・非表示

今回のアップデートによる機能追加で「ナビゲーションバーの表示」が加わりました。

元々Jellyはタッチキーによるナビゲーションバーがあるので画面上には表示されていませんでした。これが画面最下部から上にスワイプすることで表示できるようになりました。(デフォルトは非表示)

設定にナビゲーションバーの非表示化に関する項目が追加されており、順番も変更可能です。ここで順番を変更するとタッチキーの方のナビゲーションバーも同じように変わります。

もともとタッチキーなのにスクリーン内に表示して意味があるのか?とも思いますが、なんらかの故障でタッチキーが反応しなくなったときにはこの方法で操作できるのはありがたいかもしれません。


Jellyはクラウドファンディングで募集して販売されたスマートフォンですが、思った以上にアップデートをやってくれる印象があります。

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧