端末

シャープ、AQUOS R compactを発表!更に進化した「EDGEST fit」搭載プレミアムコンパクトモデル

シャープは2017年10月13日、フラグシップモデル「AQUOS R」シリーズに、新たに「AQUOS R compact」を追加し、2017年冬モデルより製品化すると発表しました。

AQUOS R compactは狭額縁デザイン「EDGEST(エッジスト)」を更に進化させた「EDGEST fit」を採用、前面カメラがディスプレイ部までめり込んだ4.9インチのプレミアムなコンパクトモデルです。

進化したEDGEST fitデザイン

AQUOS R compactはフラグシップモデル「AQUOS R」シリーズの1つですが、デザインは大きく異なります。AQUOSで初めてとなるフリーフォームディスプレイを取り入れた「EDGEST fit」を採用。前面カメラはEssential PhoneやiPhone Xのようにディスプレイ部にめり込んだような形になっています。

丸みを帯びた形状と、狭額縁設計によって4.9インチの画面を幅66mmというコンパクトサイズに抑えています。(Xperia X Compactが4.6インチで横幅65mm、AQUOS SERIE mini SHV38が4.7インチで67mm)

自然な目線での自撮り

特徴的な前面カメラはセルフィーのときにも役立ちます。このカメラ位置と撮影時のUIにより、自然な目線となるように工夫されています。

ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ搭載

このほか、ディスプレイは120Hz駆動の「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を搭載、高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」にて写真や動画をきめ細かく色鮮やかに表示できます。

そのほか、3GBのRAMと32GBの内部ストレージ、シャープの2016年冬コンパクトモデルと比較して2倍の演算処理と3倍の画像表示処理のハイパフォーマンスオクタコアCPUと高速LPDDR4Xメモリを搭載しています。


詳しい販売時期やキャリアなどは公開されていませんが、「AQUOS R」はドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売されたのでこちらも期待したいところです。

参考情報

Random Posts

格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その2 BIGLOBE-Aが回復?今年1年間も振り返る
息子の背中【あなたのホーム画面見せてください 2019】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年11月 その2 月の後半に速度が上がるDTI SIM?
Geekbuying、CES2019合わせのセールを開催中!HUAWEI Mate 20 Proなど
Amazon Echo Dot、2台まとめ買いで5,980円オフ!2台買うと1台分が無料に!
DTIがトーンモバイルの全事業を会社分割により承継!再びDTIにサービスを統合
楽天モバイル、Rakuten UN-LIMITへのMNPによる契約とMVNO「楽天モバイル」からの移行の先行申し込みを開始
30分以内なら無料!中国最大のモバイルバッテリーレンタル「PowerNow」が日本国内で本格的にサービス開始
ドコモ、Galaxy S9 SC-02K と Galaxy S9+ SC-03KにAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
Camera Roll – Gallery:軽快で使いやすいシンプルなギャラリーアプリ
ノイキャン・外音取り込み・充電スタンドありで約1.6万円のBluetoothヘッドホン「Mu6」 レビュー
最大10GBもらえる!mineoが新春企画「マイネオ七福神」でパケットをプレゼント中
OCN モバイル ONEの「フルMVNO基盤を活用したデータ通信専用SIM」を契約してみました
Xperia 1が39,800円、ZenFone Max (M2)が21,800円!FREETELにて売り尽くしSALE開催!
Recent Notification:スマホに来た通知を記録して一覧表示してくれるウィジェット