ホーム画面カスタマイズ

アプリを使ってXperia XZのホーム画面をGalaxy S8風にカスタマイズ

本日2017年6月8日、日本でもGalaxy S8/S8+が発売されました。私のTwitterタイムラインでもさっそく手に入れた人がたくさんいて、なかなか盛り上がっているようです。

Galaxy S8が欲しいけど買えない、他の人が盛り上がっているのをみてちょっと悔しい、そんな人のために、気分だけもGalaxy S8になるように、ホーム画面をGalaxy S8っぽくしてみようと思います。

最初の状態

今回使用したのはXperia XZです。ホームアプリをNova Launcherに変えてはありますが、壁紙などいかにもXperiaというホーム画面です。

ホームアプリを変更

Galaxy S8っぽくなるホームアプリがいくつもPlayストアにあります。完全にコピーしたものはなく、それぞれ微妙に異なるのですが、今回はその中でも比較的まともに動いた『SS S8 Launcher for Galaxy S8』を使ってみました。

Google playSS S8 Launcher for Galaxy S8
SS S8 Launcher for Galaxy S8
制作: NativeX Mobile
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

壁紙を変更

次に壁紙です。これも検索すれば似たようなものがたくさん出てきます。今回は無料でインストールできる『S8 Live Wallpaper (Free)』を使いました。

Google playS8 Live Wallpaper (Free)
S8 Live Wallpaper (Free)
制作: QLW
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

アイコンとウィジェット

ホームアプリで使った『SS S8 Launcher for Galaxy S8』にもアイコンはいくつか含まれていますが、いまいち足りなかったので『S8 Launcher Theme』を使いました。こちらはアイコンが多数収録されています。

またこのアプリにはZooper Widgetで作られたウィジェットも収録されています。別途Zooper Widgetを用意して、『S8 Launcher Theme』に含まれている時計ウィジェットを置いてみました。

Google playS8 Launcher Theme
S8 Launcher Theme
制作: MANTRI
評価: 4.5 / 5段階中
価格: undefined (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

今回は使いませんでしたが、KWGT用のGalaxy S8風ウィジェットテーマを収録した『S8 for KWGT』というのもあります。有料アプリですが、こちらには天気なども含まれています。

Google playS8 for KWGT
S8 for KWGT
制作: Genoma Design
評価: 4.6 / 5段階中
価格: ¥190 (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

画面の四隅を丸く

Galaxy S8といえば、画面の四隅が角丸になっています。これを擬似的に実現するアプリがこれまたたくさんあります。どれも単純に画面の上に角丸に成るように黒い枠を表示させるだけのシンプルなものです。わかりやすいように壁紙も青いものにしました。

Google play丸みのあるコーナー画面
丸みのあるコーナー画面
制作: LuuTinh Developer
評価: 4.7 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

ナビゲーションバーのデザイン変更

最後にナビゲーションバーもデザインも変更します。これは『Custom Navigation Bar』というアプリを使っています。これはAndroid 7.0以上の端末でナビゲーションバー部分をカスタマイズできるものです。PCと接続してADBコマンドを入力する必要がありますが、root無しで大丈夫です。

Google playCustom Navigation Bar
Custom Navigation Bar
制作: paphonb
評価: 3.9 / 5段階中
価格: undefined (2017/6/8 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

アプリ自体は無料ですが、今回使ったS8風テーマを使うにはアプリ内で有料キーを購入する必要があります。

完成

さすがに本物と並べると違いは明らかですが、単体で見れば十分Galaxy S8の雰囲気を味わうことができるレベルだと思います。ベゼルがどうのとか、そういうハード的なものはどうしようもありませんが。

今回のGalaxy S8はかなり特徴的な機種だからか、テーマや壁紙、アイコンなど模倣したようなアプリがたくさんあります。まぁ同じようなアプリでも玉石混交ですし、中には怪しげなものもあるのですが…。それだけ世界中から注目されている機種ということですね。

今回やったものは、アプリをインストールして軽く設定するだけでできます。ちょっとのことでだいぶ雰囲気が変わりますので、興味がありましたら試してみてくださいね。

Random Posts

LINEモバイル、年末年始 大感謝祭を開催!LINEポイントプレゼントやTwitterキャンペーンなど
LINEモバイル、招待キャンペーン第10弾を開始!招待URLからの申込みでウェブ登録事務手数料が最大無料
アプリセール情報:人気のファイラーアプリ『Solid Explorer』が99円!ほか無料セール中のアプリなど
Unihertz、AtomにAndroid 9 PieへのOSアップデート配信開始
Google Play Points、映画や書籍の購入100円ごとに5ポイント獲得できるキャンペーン!
Unihertz Titanに初のアップデートが配信開始!技適マークも表示されるように&一般販売情報も
Xiaomiが参入を正式発表!Mi Note 10やMi Smart Band 4、Mi IH炊飯器など5製品を発表!
AWA、Androidユーザー限定で無料トライアル1ヶ月+初月100円キャンペーンを開始!
au、Galaxy S9 SCV38 / S9+ SCV39 / Note9 SCV40にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
Unihertz Atom XL / Atom Lのクラウドファンディング開始!わずか2分で目標額を達成
Yahoo!ファイルマネージャーの代わりに使えるファイラーアプリ!2画面使える4アプリを紹介
少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
月間アクセスランキング【2019年5月】
ONKYOの唯一無二のDAPスマホ 「GRANBEAT」今更レビュー:ストリーミングサービスを利用する人に勧めたいLTE通信可能なDAP
再びASUSの時代が来るのか!?期待が高まったASUS新製品発表会レポート