TwitterのAndroidアプリにて自動夜間モードが追加!日没で自動的に表示切り替え

TwitterのAndroidアプリがアップデートし、夜間モードの自動切り替えが追加されました。

Twitterの夜間モードは背景色が黒基調の、暗いところで見やすい配色となるモードです。これまでは手動で切り替えが必要だったのが時間で自動切り替えできるようになりました。

日没時に自動で切り替え

夜間モードはサイドメニューでオンオフできます。初回に自動モードの案内が表示されるほか、設定とプライバシーディスプレイとサウンド夜間モードと進むことで「オン」「オフ」「日没時に自動」の3つから選ぶことができます。

「日没」というとわりと曖昧ですが、実際いつから切り替わるのか、端末の時刻設定をいじって確かめてみました。

Googleによると2017年6月27日の日没は19:01ですが、Twitterの夜間モードは19:33から切り替わりました。30分程度のズレがあるようにも思えますが、33分という半端な時刻からみても、何らかで日没の時刻を取得してそれをもとに切り替えているようです。季節によってちゃんと切り替え時刻が変わりそうで良いですね。

Google playTwitter
Twitter
制作: Twitter, Inc.
評価: 4.2 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/27 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧