アプリ

ディープラーニングを使って自動で色塗り!お絵かきアプリ『アイビスペイント』に新機能追加!

アイビスモバイルの提供する無料で使えるお絵かきアプリ『アイビスペイントX』に、線画に自動で色塗りしてくれる機能が追加されました。
これはアイビスペイントのSNS機能で投稿された作品をディープラーニングを使って学習させ実現した新機能となります。

ごく簡単に雰囲気ある色塗りが可能

アイビスペイントは元々お絵かきアプリとして人気の高いアプリです。スマホやタブレットでも気軽に描け、それでいてレイヤー機能やフィルタ機能など多機能なところも評判です。

今回追加された「自動色塗り機能」はフィルタの1つとして加えられており、線画さえあればわずか数タップで雰囲気ある色塗りができます。

投稿作品30万点から学習して実現

アイビスペイントには、SNS機能があり日々たくさんの作品が投稿されており、現在は60万点以上の作品がサーバにあります。
今回の新機能を実現するため、投稿作品の中からディープラーニングの学習に適した作品を約30万点選び、いくつかの事前画像処理を行った上で、アメリカオレゴン州にあるAWSの機械学習用クラウドサーバ(P2インスタンス)を利用し、数か月間のトライアンドエラーによる研究開発が行われました。

自動色塗りと、色指定アシストの例

現在の性能は、人物の顔、髪、目、頬、口、人物や物体の境界などが認識しやすくなっており、必ずしもユーザーの期待する色になっているとは言えません。そこでユーザー操作による「色指定アシスト」という機能もあり、これにより短時間でレベルの高い色塗りが可能となります。


線画さえあれば、お絵描きしない人でも簡単に自動色塗りできるので、やってみると面白いと思います。私も昔描いた(というか写真トレースだったと思います)絵でやってみました。

面白いですね。

Google playアイビスペイントX
アイビスペイントX
制作: ibis mobile inc.
評価: 4.5 / 5段階中
価格: undefined (2017/5/22 時点)

ダウンロードposted by: AndroidHTML v3.0

Random Posts

OPPO、ハイエンドモデル「R17 Pro」コストパフォーマンスモデル「AX7」発表!12月中旬より発売
世界最小4GタフネススマホAtomがAmazonで国内正式販売開始!価格は29399円
CHUWI 「UBook Pro」8100Yプロセッサの性能を大公開
ファーウェイ、au版とワイモバ版のHUAWEI P20 liteにも Android 9 / EMUI 9.1のアップデートを配信
楽天モバイル、特定の条件で「データ制限モード」でも1Mbpsの制限が外れる
Google、9月30日深夜のLaunch Night Inイベントのページを公開!
OPPO、OPPO A5 2020をOPPO CHANNEL登録者3名にプレゼントキャンペーン開始
ASUS、ROG Phone IIにAndroid 10へのFOTAアップデートを開始!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年10月 その2 DTI SIMが地味に良くなりつつある
GaN採用でコンパクト・ Type-C×2 & USB-A充電器「LilNob CIO-G65W2C1A」 レビュー、MacBook Proも充電可能
筆圧感知やショートカットに対応したスタイラスペン「SonarPen」が15%オフの限定クーポンを配布
その日の気分に合わせてカラーを選べるモバイルバッテリー「colorful bank」
厚さ1.2mm!財布に入るクレジットカードサイズのスマホスタンド「Standeazy」がMakuakeに登場!
Amazon Music Unlimited、3か月無料で音楽聴き放題キャンペーン!
UQ mobile、縛りなしの新しい「スマホプラン」を発表!3GBでずーっと月額1980円から