イベント

「スマホ、時々パソコン」HP Elite x3体験イベントに行ってきました

20160902-hp-1

hpのWindows 10 mobileスマートフォン「HP Elite x3」の日本での発売日が9月5日と発表されたその日、hp主催の「HP Elite x3体験イベント」に参加させていただきました。ちなみに今回の参加はメディア枠やブロガー枠ではなくユーザー枠です。数年前はhpのノートPCを使っていたのですが、そのときにユーザー登録をしており、それで送られてくるメールで今回の招待がありました。ユーザー登録はしておくものですね。

PCのパワーを持つスマートフォン

20160902-hp-2

HP Elite x3はOSにWindows 10 mobileを搭載したスマートフォンです。Windowsストアからアプリをインストールして使うことができ、Continuum機能でディスプレイやキーボードとドッキングして普通のPCのように使うこともできます。

20160902-hp-3

スペックや本体のパワーとしてはだいたい少し前(2世代前)くらいのノートPCと同等とのことです。専用のドックもあり、Continuum機能を使うことを前提としたようなアイテム構成となっています。

20160902-hp-4

外見的にも特徴となっているスピーカー部分はBang & Olufsenのものを使っているとのことで、音にも力を入れているようです。

20160902-hp-5

ディスプレイサイズは5.96インチということで、さすがに大きいですね。身体の大きいガッシリしたビジネスマンが使っているようなイメージが湧きます。身体の小さい人が片手操作なんて許されない雰囲気です。

周辺機器など

20160902-hp-6

今回の特徴ともなっている別売りのデスクドック(12,000円)です。これでディスプレイとHP Elite x3を接続することでデスクトップPCのように扱うことができます。

20160902-hp-7

接続中はHP Elite x3をタッチパッドのように使うこともできます。

ちなみに、何の予備知識もなく触ろうとしていた私はなんだかよくわからなくなって接続されなくなったりして、途中からどうしたらいいのかわからなくなりました。初めてContinuumを使うときはちゃんと説明を読んだほうが良さそうです。

20160902-hp-820160902-hp-9

デスクドックはHP Elite x3専用です。USBを差し込んで接続します。

20160902-hp-10

こちらはノートドック(49,800円)です。
一見するとノートPC(12.5インチ)のようですが、これにはCPUなど搭載されておらず、ただのディスプレイとキーボードとバッテリーです。HP Elite x3をつなぐことでノートPCに変身できるというものですね。

20160902-hp-1120160902-hp-12

USBポートなどもあります。ちなみにHP Elite x3本体も含め、すべてType-Cでした。

20160902-hp-13

こちらは耐衝撃ケース(4,000円)です。

20160902-hp-1420160902-hp-15

1.8mの高さから落下させるテストでも大丈夫だったそうです。けっこう厚くなり、電源ボタンなどもちょっと力を入れて押す必要があります。
…今カタログを見たら「ケースを装着したままHP Elite x3デスクドックへの接続も可能です」と書かれていました。会場ではわざわざケースを外して接続しているものばかりで、てっきり装着状態では無理だと思っていました。え…そんな余裕あったかな…?

なお、これらのほかにASスクリーンプロテクタ(4,000円)という保護フィルムもラインナップされています。

個人的に気になった点

20160902-hp-23

防水アッピールです。

20160902-hp-16

Windows 10 mobileのキーボードは青い点から上下左右にドラッグすることでカーソル移動できます。これが以前触ったKATANA01では画面が小さすぎてほとんど点を掴めなかったのですが、さすが大画面では狙ったとおりに掴むことができます。これは実用的かもしれません。

20160902-hp-17

HP Elite x3は個人でも購入できますが、法人向けにKDDIから発売されます。今回の展示機もKDDIのSIMが入っていたようです。

早得キャンペーン

20160902-hp-18

HP Elite x3は発売が9月5日、お届けは10月上旬以降となっています。価格は本体が79,800円となっています。これが発売直後は「早得キャンペーン」として1万円引きの69,800円となるようです。詳しい内容は9月5日には発表されると思いますが、1万円引きならかなり嬉しいですね。

ただ、ノートドックなど、もう少し安くならないのかなぁ…とも思ってしまいます。移動中にスマホ、出先でノート、家ではデスクトップと、そういう環境を実現するにはこのセットだけでも15万円近くになってしまいます。そこまで考えると、ちょっと悩んでしまいますね。

イベントは豪華っぽかった

20160902-hp-19

私もこれまで幾つかのこういったイベントに出てきましたが、なんか一番豪華というかちょっとお高いイメージでした。

20160902-hp-20

美味しそうです。

20160902-hp-21

hpケーキです。美味しかったです。

20160902-hp-22

おみやげのお菓子もhpでした。うまうま。

HP Elite x3のスペック

OS Windows 10 Mobile
CPU Qualcomm Snapdragon MSM8996 with Adreno 530 GPU
RAM 4GB LPDDR4 メモリー
ストレージ 64GB内蔵ストレージ(eMMC 5.1)
外部メモリ Micro-SDカードスロット
ディスプレイ 5.96インチ、2560 x 1440 WQHD アクティブマトリクス型有機EL(AMOLED)ディスプレイ
カメラ 16MP LEDフラッシュ背面カメラ(PDAF)、8MP前面カメラ、2.4MP赤外線カメラ(網膜認証用)
バッテリー 4150mAh 無線充電(WPC(Qi)/PMA dual mode)
サイズ 161.8 mm x 83.5mm x 7.8mm
重量 195g

参考情報

Random Posts

au、Galaxy A20 SCV46にAndroid 10へのOSアップデートを配信開始
Xiaomi Mijia SJYT01FMレビュー:スマホでも手ブレの少ないヌルヌル映像が撮れる!
GeekbuyingにてXiaomiの1111セール「Mi Singles Day」開催中!
Pixel 4a 画面保護ガラスフィルム TopACE レビュー:やはり一部だけ浮いてしまうし他との違いがわからない
LINEモバイル、招待キャンペーン第10弾を開始!招待URLからの申込みでウェブ登録事務手数料が最大無料
CIO、USBポートとコンセントに対応したハイブリッド電源タップ「KJ-C03」を発売!期間限定20%オフ
BCNランキング SIMフリースマホ実売台数TOP10 (10/14~10/20) OPPO Reno Aがトップを奪取!
OPPOがReno 10x Zoomを無料(※)で15日間お試しレンタルできるキャンペーン
Kindle Unlimited、今会員登録すると299円で3ヶ月利用可能に! 5/6まで
OPPO、ハイエンドモデル「R17 Pro」コストパフォーマンスモデル「AX7」発表!12月中旬より発売
MOONDROP(水月雨) A8:滑らかでやさしい音を鳴らしてくれるイヤホン
ファーウェイ、HUAWEI Honor 9 / P10 / P10 Plusへ Android 9 / EMUI 9.0のアップデートを配信
Googleマップが15周年!アイコンが新デザインになってアプリも5つのタブが登場
OPPO A5 2020が1円、AQUOS sense3が8,100円!goo Simsellerが「SUMMER BARGAIN 2020」開催!
Xperia 1 SO-03L 購入!開封の儀とファーストインプレッション:大きいのに持ちやすい細マッチョ