Googleアカウントのアイコン(プロフィール写真)を設定・変更・削除する方法

スマホを使っていると何かと目にする自分のGoogleアカウントのアイコン。これ、自分で好きに変えられるって知ってましたか?

なにも設定してないと自分の名前が文字で表示されてしまいます。これはちょっとかっこ悪いですよね。できれば自分の好きなアイコン画像に変えたいところ。今回はこのGoogleアカウントのプロフィール画像を設定したり変更する方法を解説します。

Googleアカウントのアイコンを変更するのはGoogleのアカウント設定から行います。これにアクセスする方法は以下の2つがあります。

  1. Androidスマホの設定GoogleGoogleアカウントの管理
    (Android 5.x以前の場合は設定アカウントGoogleへ)
  2. ChromeなどのブラウザアプリでGoogleアカウントの「ユーザー情報」ページを開く

それぞれでやり方を説明していきます。

スマホの設定から変更する

Googleのアカウント設定へ移動
スマホの設定GoogleGoogleアカウントの管理と進みます。

アカウント設定からアイコンの変更へ
個人情報タブで基本情報にあるカメラアイコンのあるアイコンをタップ

アイコンにする画像を選択
アイコンにする画像はその場で撮影することも、スマホ内にある画像ファイルを選択することもできます。

今回はスマホ内にある画像から選びました。大きな画像から必要な部分だけを切り出すこともできます。

変更を確認
少し時間がかかる場合もありますが、前の画面に戻るとアイコンが指定したものに変わってるのを確認できます。

ブラウザから設定

Googleアカウント設定のユーザー情報にアクセス
Googleアカウントにログインした状態でGoogleアカウント設定のユーザー情報にアクセスし、プロフィール写真を追加をタップします。

プロフィール画像を設定
でてきた案内に従って画像をアップロードします。ここにプロフィール写真をドラッグと書かれた部分をタップするとスマホ内の画像を選んでアップロードできます。

これでプロフィール写真に設定をタップすれば完了です。

プロフィール画像を削除する方法

設定したアイコンを変更したい場合は、最初と同じやり方で別の画像を指定するだけでできます。そうでなく、画像を削除してもとの文字のアイコンに戻したい場合はちょっとやり方が異なります。

スマホの設定から

ユーザー情報から設定
最初に設定したときと同じようにスマホの設定GoogleGoogleアカウントの管理個人情報タブに進み、下の方にあるユーザー情報に移動をタップします。ユーザー情報の画面に「プロフィール画像」がありますが、これではありません。

プロフィール写真の管理から削除
少し下にスクロールしたところにあるプロフィール写真を管理というリンクをタップします。

これでプロフィール写真に設定をタップすれば完了です。ここで大きく表示されたプロフィール写真の下に削除ボタンがあるので、これをタップすれば削除され、元の文字のアイコンに戻ります。

ブラウザから

ユーザー情報にアクセスして削除
ブラウザの場合も設定したときと同じくGoogleアカウント設定のユーザー情報にアクセスします。設定されたプロフィール写真をタップすれば変更削除のボタンがあるので、削除をタップすれば画像は削除されて元の文字のアイコンに戻ります。

まとめ

Googleアカウントのアイコンは自分のスマホなどでGoogleサービスを利用するときに表示されるだけでなく、Playストアでアプリにレビューしたときにも表示されます。どうせなら自分の好きな画像にしたいですよね。

けっこう気軽に変更できるので、まだ変更してない人はぜひやってみてください。

また、「アイコンを変えたいけどちょうどいいアイコンがない」という方は、Playストアにアイコンを作るためのアプリもたくさんあるので使ってみてください。おすすめのものを紹介した記事もあるので参考に。

なお、今回の方法はGoogleアカウントのアイコンの変更なので、PlayゲームのゲーマーIDのアイコンは変更されません。ゲーマーIDの変更は今のところ用意されたものから選ぶしかないようです。

参考情報

OREFOLDERの最新情報をお届けします
author icon
orefolder
OREFOLDER編集長。
1979年静岡県清水市生まれ、茨城県つくば市在住。

様々な巡り合わせから、このサイト1本で生活してる氷河期世代の一人。ガジェットに限らず広く浅く様々なものに興味があります。
⇨orefolderの記事一覧