MVNO/SIM

イオンモバイルが10/1より料金改定! 20GB以上のプランで最大4000円/月の値下げへ

20160929-aeon-1

イオンリテールの格安SIMサービス「イオンモバイル」が、10月1日より月額料金を大幅値下げすると発表しました。今回値下げされるのは20GB以上の大容量プランで、50GBの音声プランなら4,000円引きの10,800円となります。

20GB以上の大容量プランで値下げ

9月に入って、キャリア各社が大容量でいてこれまでに比べ割安となるプランを発表しました。これまでイオンモバイルはMVNOの中でも20GBを超える30GBや50GBなど大容量プランがあるのが特徴の1つでした。そのため、今回の値下げはキャリアの大容量プランに対する対抗とも思えます。

値下げは10月1日より行われ、既に契約中の場合も自動的に新料金が適用されます。

2016年10月1日からの新料金(20GB以上)

音声通話プラン データ通信プラン シェアプラン
20GB 5980→4980円 4980→4480円 6280→5280円
30GB 7980→6980円 6980→6480円 8280→7280円
40GB 10800→7980円 9980→7480円 11100→8280円
50GB 14800→10800円 13800→10300円 15100→11100円

イオンモバイルは2016年2月末より開始した比較的新しい格安SIMサービスです。IIJ系のようで、速度などもだいたい同じくらいが出ます。決して速いとはいえませんがそう悪いわけでもなく安定している格安SIMです。

9月2回目の測定では以下のような結果でした。

DOWN UP PING
1.64 2.31 99.0
0.45 2.46 92.0
1.61 2.92 97.3
深夜 10.66 1.61 39.3

…やっぱり遅いかもしれません…。

測定について、詳しくは下記記事をどうぞ。

参考情報

Random Posts

ZenFone Max Pro (M1)がOCNモバイルONEのSIMとセットで1円!goo Simsellerでオータムセール開催
AndroidのOSバージョンシェア 2020年5月 : リリースから8ヶ月ほど経ったAndroid 10はわずか8.2%
au、AQUOS R SHV39にAndroid 9 PieへのOSアップデートを12月18日より配信開始
mineo、月額基本料金500円×3カ月間割引や機種変更応援キャンペーンなど5つのキャンペーンを2/1より開催
Kindle Unlimited、今会員登録すると2か月無料体験で読み放題! 6/2まで
各キャリアが台風19号に伴う支援措置を発表-支払期限の延長や修理や購入の割引など
Android 9にしたらホーム画面の検索バーと日付が消えない!ならホームアプリを変えましょう
ドコモ、arrows NX F-01KにAndroid 9 PieへのOSアップデートを配信開始
Xperia 1 のSDカードを内部ストレージ化してストレージ容量を増量
Google Play Points ポイント増量キャンペーン!9月24日まで100円使うごとに4ポイント
ドコモ、スマホおかえしプログラムを6月より開始!スマホを返すと最大12回分の分割支払金が不要に
Android 11では消してしまった通知も「通知履歴」で後から確認できるように
QRコード決済、総合満足度1位は「d払い」、利用頻度が高いのは「楽天ペイ」【MMD研究所調査】
ドコモ、2ヶ月分の利用料を合算して請求する翌月合算請求を開始
ソニーの重低音モデルヘッドホン MDR-XB550AP:見た目重視で選んだヘッドホン